(出典 nanacollect.com)

これは… いろんな想像ができるIFだね。

率先して朝倉討伐に参加して、その旧領を任されたとしたら
武田に対する徳川のように、対上杉は柴田勝家じゃなくて長政が務めるのだろうか…

史実どおり朝倉旧領を勝家が任されたとしたら
長浜を得た秀吉と同じコースをたどって、いずれは毛利征伐指揮官?

金ヶ崎の手柄がないから、秀吉あまり出世しないかもなw
ひょっとしたら史実の秀吉そのままに長政が中国大返しして天下人になっちゃったりして…w


1 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)19:45:22 ID:Dff

市を嫁にしている以上、反明智は確定してるうえに、
完全な信長の配下ではないから、加賀が平定されたといって、柴田みたいに上杉に喧嘩売りに行く必要はない
琵琶湖周りは浅井の領地になってて、本能寺の変で一番に駆けつけられるわけやし、浅井が天下とってた可能性十分あるん違う?

スポンサーリンク

こちらもおすすめ!


3 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)19:46:35 ID:ASs

信長のほうが若狭征伐とか言いつつ朝倉領に攻め込んでて先に裏切ってる


6 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)19:48:11 ID:Dff

>>3
そこはもう義兄の言い分にも一理あるわで長政に流して貰えば


4 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)19:46:39 ID:p8p

浅井長政とかいう名前は中々な武将
覚えやすい


5 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)19:47:43 ID:ASs

>>4
黒田長政もいるし浅野長政もいるしで
名前はわりと覚えにくい気がするが


7 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)19:49:14 ID:M3W

>>5
そこに黒田如水や朝倉義景が絡んでくるしな


11 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)19:50:46 ID:ASs

>>7
そもそも浅井朝倉でなんか韻を踏んでるのもゴッチャになるしね


10 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)19:50:30 ID:p8p

>>5
すまん浅野長政しらん
黒田長政はタイで無双したやつやっけ


12 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)19:51:07 ID:ASs

>>10
それは山田長政やろ


14 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)19:51:26 ID:p8p

>>12
やだ恥ずかしい


8 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)19:50:00 ID:s1y

あーさーくーらー!


9 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)19:50:27 ID:mB7

可能性でいえばあるやろけど、ほぼ無いんちゃうかな?
西は絶対信長が欲しいから、家康みたいに東に領土伸ばしていけないし
上は全盛期上杉家が蓋しとるし、あくまで同盟者やから、秀吉みたいにアッチコッチ行って
戦争も出来んし


20 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)19:53:00 ID:ASs

>>9
筒井順慶みたいに近江半国の大名で終わりそうだよね
それか細川みたいに息子の代で近世大名として領地増やすくらいで


22 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)19:53:20 ID:Dff

>>9
そこは琵琶湖周辺の流通で浅井が満足する流れで
信長が欲しがるかもやけど、あいつ、身内には甘いし市がおるしなんとか……


15 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)19:51:34 ID:s1y

ちなみに「あざい」な
珍しいよな


37 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)19:59:48 ID:Dff

>>15
Androidはあざいながまさでは変換しないくせにあさいながまさでは変換出来るという


39 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)20:00:56 ID:s1y

>>37
だめだめやね


18 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)19:52:22 ID:2YC

なお徳川家にも天皇家にも血脈を残している模様


19 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)19:52:27 ID:r6t

もしそうなったら歴史変わって徳川の時代来なかったかも知れないし、江戸時代の200年の治世も無かったかも知れない

そうなると諸外国にリンチされてたかも知れないし、日本は無くなってたかも知れない 歴史って面白いな


28 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)19:55:01 ID:Dff

>>19
そこまでのifは揺れ幅多すぎて考えられんわ


21 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)19:53:05 ID:p8p

ワイの中では浅井長政は語感がええ感じなんや


24 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)19:53:41 ID:b0U

場所悪すぎて加賀越前に飛ばされてそう
柴田ポジションやない?


25 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)19:53:53 ID:OVa

妹の旦那ってのは家督争いとしてはどのくらいの位置付けなのかがわからん

嫡男>娘婿>孫>従兄弟>妹の旦那>甥

くらいか?


26 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)19:54:22 ID:2YC

>>25
一門衆あつかい


27 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)19:54:52 ID:lVE

久政が怒りの自害しそう


34 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)19:58:08 ID:Dff

>>27
もし、浅井が天下とってたら、むしろ、後世で再評価あるわ
息子への全てののしがらみを断ち切るために腹を切ったとかなんとか


29 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)19:55:16 ID:ASs

妹の旦那ってだけじゃ親族としても薄いやろ
朝日殿を嫁にもらった徳川家康と秀吉との関係やんけ


32 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)19:56:32 ID:r4x

>>29
身内にゲロ甘の信長だから一門なら十分と言う見方もある


35 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)19:58:12 ID:Bro

>>29
信長は長政を信頼してたっぽいし長政自身も有能やから
それなりにいいポジションにいれるやろ


31 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)19:56:09 ID:E7W

福井は日本海側の拠点やからな
上杉も浅井にやられてたやろな


36 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)19:59:40 ID:b0U

地方方面軍の一翼は担えたやろなあ
どうしても朝倉旧領への左遷しか浮かばんのやが


42 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)20:02:20 ID:mB7

>>36
ムリだと思うなぁ
自分の家臣でも無いのに国替えなんて不可能じゃね?


46 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)20:06:13 ID:b0U

>>42
国替え受けなきゃ領地減らされるなりされるで
光秀すら国替えされたんやしあんな位置の浅井を放っておくのはさすがにアカンやろ
ってことで朝倉旧領(のち北陸方面軍)しか選択肢が浮かばない


57 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)20:13:36 ID:Dff

>>46
身内にクソ甘な信長やし、身内ポジションで琵琶湖周辺の通所任せてそのまま時間をかけての完全な取り込みやと思うんやけどな


59 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)20:15:48 ID:eCo

>>57
使える奴は使うけど使えんやつ歯向かうヤツは容赦なく処分するってスタイルちゃうんか?


45 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)20:05:30 ID:Dff

>>36
つーか、それで浅井としては満足やん?
織田家の配下でもないから、援軍さえ出せば別に常に戦線広げなきゃいけないわけでもないし
柴田辺りに対上杉を、秀吉辺りに対毛利任せて、京を中心とした琵琶湖での通商しとれば安泰やったろうし


53 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)20:11:26 ID:b0U

>>45
柴田たぶん別いくと思うで(小声)
現実の柴田勝家がいたポジションに浅井長政やし
柴田勝家は佐久間信盛がやってた石山討伐かなあ


70 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)20:29:29 ID:cIM

> 市を嫁にしている以上、反明智は確定してるうえに、
 明智謀反はifじゃねえとかどれだけ都合のいいifだよ

>完全な信長の配下ではないから、加賀が平定されたといって、柴田みたいに上杉に喧嘩売りに行く必要はない
 北陸放っとくのか?w

>琵琶湖周りは浅井の領地になってて、本能寺の変で一番に駆けつけられるわけやし、浅井が天下とってた可能性十分あるん違う?
 織田本拠と首都京都の間を外様に任せるわけないやろ

なんなんこのスレ?


73 名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)20:33:58 ID:Dff

>>70
気に入らんならもっと愉快なスレがいくつもあるんやからスルーしたらええんやで




「いい!」と思ったら押してね!やる気が上がります。m(_ _)m
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村


歴史ランキング

スポンサーリンク