(出典 www.nagomiko.net)

「明治維新が幕府側の勝利」ってのも妙だけどw

つまり鳥羽伏見の戦いで、
旧幕府軍が完膚なきまでに薩長軍を打ち破った場合って意味だとすると…

どうなったか想像つかないねw
外交関係は、かなり日本にとって不安な状況で推移する気が否めないが…

「幕府開明派が政権を握ると、そこそこの近代化はできそう」
「そうなると、会津などの守旧派が下野を余儀なくされ、不平士族反乱の中心となるかも知れない」

この辺はあり得そう。


1 名無しさん@お腹いっぱい。 :2015/04/23(木) 18:55:54.49

どうなった?

スポンサーリンク

こちらもおすすめ!


2 名無しさん@お腹いっぱい。 :2015/04/27(月) 05:42:02.44

大正維新になりました


4 名無しさん@お腹いっぱい。 :2015/04/30(木) 22:11:47.26

近代化はあまり変わらない


6 名無しさん@お腹いっぱい。 :2015/05/29(金) 09:06:28.38

リアル銀魂の世界になってたなw


7 名無しさん@お腹いっぱい。 :2015/06/10(水) 07:14:14.25

日本の近代化は東郷平八郎がいうように幕末の幕臣だった小栗上野介が成し遂げたこと
だから小栗の助言を最後まで聞いて新政府軍と戦っていれば幕府側の勝利に終わったはず

徳川慶喜が朝廷の旗にヒビって逃げ帰り恭順派の勝海舟の無血開城の案を採用したことで明治維新は起こった

もしも小栗案を採用していれば確かに今頃はリアル銀魂の世界になってただろうねw


8 名無しさん@お腹いっぱい。 :2015/08/19(水) 20:57:41.65

同じ民族で内戦してもねえ…


9 名無しさん@お腹いっぱい。 :2015/08/21(金) 00:17:36.21

結局小栗の献策が入れられなかったように
幕府はもう無茶なことが出来なくなってた

明治政府は無茶苦茶だが
その無茶苦茶のおかげでアホみたいな早さで近代化が出来た

明治の近代化そのものに対する是非は別だが
同じように近代化が出来たとは思わない


10 名無しさん@お腹いっぱい。 :2015/08/29(土) 19:53:37.88

合衆国みたいになったかな。


11 名無しさん@お腹いっぱい。 :2015/08/30(日) 23:14:50.12

今ほど経済発展はしていないだろうけど戦争などを上手く回避して日本連邦になってる


12 名無しさん@お腹いっぱい。 :2015/10/04(日) 00:29:40.93

手代木直右衛門による恐怖政治になりそう


13 名無しさん@お腹いっぱい。 :2015/11/20(金) 07:38:54.17

会津が中心になって弾圧政治


14 名無しさん@お腹いっぱい。 :2015/11/26(木) 09:21:25.13

会津の寛容さのなさは日本一だからね


15 名無しさん@お腹いっぱい。 :2015/11/26(木) 10:01:06.69

時代に合わない古い事柄に固執するのも


17 名無しさん@お腹いっぱい。 :2015/12/03(木) 01:39:38.74

幕府が勝利した後、維新撲滅の功績を自分たちのものと主張する厚かましい会津を幕府から排斥


18 名無しさん@お腹いっぱい。 :2015/12/08(火) 07:14:05.94

いずれにせよ会津は排斥
田舎者の感覚で日本を運営はできないだろ


19 名無しさん@お腹いっぱい。 :2015/12/10(木) 23:21:29.18

欧米の植民地になってたよ
日本も有色人種
近代化しなければアメリカどころかロシアに勝てたのかが怪しい
GHQが歴史を検閲して徹底的に書き換えたからわからないけど


21 名無しさん@お腹いっぱい。 :2016/01/25(月) 18:33:39.09

変わらない。徳川家はキャリア幕臣大勢抱えててさらに官僚養成所を整備しかけてたけど
それが横滑りするだけだから人材供給源は当初から安定する。
外交的にも継続するから明治初年の対プロイセン、オーストリアのようなひどい条約もない
徳川家が新政府に参画するから幕臣の反乱が発生することもない
内乱の戦費調達のための紙幣の乱発もない


22 名無しさん@お腹いっぱい。 :2016/02/01(月) 15:32:33.87

馬鹿の会津プロパガンダが暴れまくっているが、こいつら左翼のアホが小説やら、ネットやらで好き勝手政府を非難出来るのも明治維新のお陰なのをごっそり忘れてるからな。江戸時代、幕府を公に批判したら、最悪打ち首だ。

やたら江戸時代回帰したい馬鹿がいるが、言論の自由ないし、武士と口論でもして、イキナリ切り殺されても文句も言えない時代だからな。

会津プロパガンダ、江戸回帰論者、都合よく幕府の侍に生まれると思うなよ(笑)

よく薩長をテロリストよばわりしてるが、身分差をこえて兵団を構成していた長州軍団などと違い会津はガチガチの階級支配で反民主的。ISISみたいなテロリストに近いうちに。
だから、内ゲバで殺し合うだろ?新選組も、ISISも。赤軍とかの拷問が好きなところまでそっくり。

的什の掟とかも、みりゃわかるだろうが、老害がのさばる掟だ。


25 名無しさん@お腹いっぱい。 :2016/03/04(金) 21:47:27.79

>>22

ネットで好き勝手に政府の悪口を言える世の中になったのは
明治維新のお陰ではなく、日本がアメリカに戦争で負けて、主権在民の憲法に変わったからなのでは?
確かに明治時代は江戸に比べれば人権意識は進んだけど、言論の自由はさほど無かったと思うが・・。


28 名無しさん@お腹いっぱい。 :2016/03/05(土) 08:00:18.59

>>25
ソイツはここだけでなく日本史板や地域板大河板など2ちゃん中に会津プロパガンダスレ大量に立ててる真性長州基地
会津徳川憎し明治維新マンセーだから長州出身者が特高警察作って言論弾圧した事実指摘しても無視か話そらすだけだろうよ


29 名無しさん@お腹いっぱい。 :2016/03/05(土) 22:08:38.68

>>28

なるほど、なんか日本は明治時代からどんな言論でも許される様な民主主義国家だったみたいな
変な論調に見えた文面でしたが・・、只の偏向的な歴史史観の持ち主なだけだという事ですね。


32 名無しさん@お腹いっぱい。 :2016/03/27(日) 15:42:40.81

>>28

それどころか、アカ狩りは欧米でもやっていたから問題ないと居直るかもな


30 名無しさん@お腹いっぱい。 :2016/03/06(日) 19:56:52.41

>>22

>>身分差をこえて兵団を構成していた長州軍団

ウィキで奇兵隊並びに去年の大河ドラマでも取り上げられた脱退騒動を調べると
上記の様な麗しき文面が虚しくなる程、残念な内容になっている。


23 名無しさん@お腹いっぱい。 :2016/03/03(木) 16:02:45.96

幕府側が勝利した場合と言っても、どこが中心になるかが問題
幕府中枢には開明派も多いが、会津や南部は身分制度・保守主義が強い
東北諸藩はどっちか言うと幕府内保守派な感じで、ひょっとしたら幕府の命令で武士の特権が廃止されると、
東北諸藩で不平士族の乱が起きるかも知れない 勝海舟ら幕閣を裏切者と考えている風潮と思うので


24 名無しさん@お腹いっぱい。 :2016/03/03(木) 16:21:08.52

架空維新史:徳川慶喜らによる慶応の改革に反対する東北諸藩は日本からの独立を宣言
東北列藩連合は「今の上様は真の上様にあらず」と別の徳川家の当主を立てる事を目論む
かつて長州を潰しにかかった幕府は今度は薩摩と長州に東北反乱の鎮圧を命じた
この後国内では薩長中心の政権運営に対する批判が高まった


36 名無しさん@お腹いっぱい。 :2017/01/15(日) 19:41:46.14

不平等条約はそのまま。要するに貧乏な国。
身分制度もそのまま。
いまでいえば、公務員がめっちゃ偉い。人殺しても有耶無耶にできる。
ロシアが南下して北海道東北あたりはロシアの領土。
北朝鮮ににたかんじ。

幕府が有能なら雄藩と言えど、たかだか二藩の同盟に負けるわけない。15万で遥かに数の劣る4000人程度の長州藩に返り討ちされる、鳥羽伏見ではこれまた、3分の1ていどの新政府軍にも負ける。
無能としかいいようがない。
この体たらくの幕府では、あの帝国時代全盛、世界戦国時代、外国の侵略に抗しえないだろう。実力者に変わる必要
にせまられていた。無能が権力に居座れる程の平和な時代では無かった。

負けるべくして負けている。


38 名無しさん@お腹いっぱい。 :2017/01/31(火) 08:44:34.08

>>36
人殺してうやむやなんかにできんよ
武士が百姓を殺したりしたら、そりゃもう大騒ぎさ
武士同士ならうやむやはあったかもしれんがね

しかしまあ身分制度撤廃はしょうがないけど、三民平等までで商人はそのままにしておいてもらいたかったなあ
昨今の登録商標騒ぎとか見ると、ホント商売人ってのの卑しさ、志の低さってのがつくづく嫌になる
金を扱う人間ってのは元来卑しいもん、だから四民の最低に位置していたのに、(旧)大蔵省がエリートのトップに位置し、銀行員とかが崇められる世の中になっちまった
クソ以外何物でもない
まあ明治維新は、商人が武士から権力を奪った革命だから致し方ないんだけどさ


40 名無しさん@お腹いっぱい。 :2017/02/05(日) 01:33:33.02

>>36
>いまでいえば、公務員がめっちゃ偉い。人殺しても有耶無耶にできる。
>ロシアが南下して北海道東北あたりはロシアの領土。
北朝鮮ににたかんじ。


今も似たような状況じゃねーかよww


42 名無しさん@お腹いっぱい。 :2017/02/21(火) 20:40:52.71

>>36

「明治維新が無ければ、日本はロシアに占領されていた」というタラレバ史観ですか?


37 名無しさん@お腹いっぱい。 :2017/01/22(日) 08:03:03.49

あの時代は徳川がどうこうというより、幕藩体制に無理があったから
廃藩置県に道筋を作れないとどうにもならんよなあ


39 名無しさん@お腹いっぱい。 :2017/01/31(火) 09:47:22.66

幕府側の勝利っていうけど慶喜の意思で戦争したんじゃなくて
会津とか守旧派の暴走で戦してるからな
そのまま改革などなく外様すべてを潰すんだと不毛な戦争が続く
慶喜はたぶん過激な幕臣に暗殺されて傀儡の幼い将軍が立つ


43 名無しさん@お腹いっぱい。 :2017/02/21(火) 23:29:56.06

大して変わらないと思う。歴史とはそういうものだ。

江戸幕府はあくまで朝廷の信認の元に存続する。
勝手に条約結んではいけません。

薩長はどうか?勝手に菊の御紋を掲げて新政府軍を名乗る。
朝廷が認めたのか?
己の御旗を掲げて戦い勝ち得て、朝廷の信任を受けるのが日本です。
民の為に正しい政治を行うから、信任を受けるのです。

江戸時代以降は、薩長時代と言うのが正しい。政治を仕切る連中です。
天皇が変わろうが時代は変わらないのが日本です。
薩長時代は終戦を持って終わりました。77年の歴史です。
日本のカネで満州国とか意味不明です。

戦後は占領時代と言った方がいい。
7年後に奴等は去ったが、残した日本国憲法が日本を牛耳る事と成る。
時の時代には将軍がいたが、今は日本国憲法と言う化けもが牛耳るのだ。

誰も責任を取らくて住む世です。
全ての責任は日本国憲法に在るのだから。
時の為政者である侍は腹を切る。こいつ等は日本国憲法を盾に生き残ろうとする。
日本社会は後退したのです。


44 名無しさん@お腹いっぱい。 :2017/02/26(日) 14:50:43.19

慶喜が考えてた構想なんて原市や西周ら僅かな側近と考えたもの
薩長という身近な敵を排除した後にそんなもんについていける奴がどれだけいる事か
慶喜が強権的にまとめ上げられるような人間なら鳥羽伏見なんて起こってない幕藩体制をぶっ壊してから自分の政体を作るなんて真似が出来るとは到底思えないんだよね
開明的であれば同調する訳ではないってのは慶喜と小栗の関係見ればわかるし


45 名無しさん@お腹いっぱい。 :2017/02/28(火) 20:48:17.56

薩長が敗北となると、東北諸藩も含めて東日本優位の国家になるかもしれん。
またそれと矛盾するが慶喜は政権を京都に置いたまま 京都政府を樹立するかもしれん。
とすると西日本偏重の国家となる。
徳川と薩摩・土佐・佐賀の連合で東北(除く会津)諸藩との戦争となるかも。


46 名無しさん@お腹いっぱい。 :2017/03/06(月) 20:04:40.36

でも現在は県や府や都はいらないよね
中間管理職で無駄に事務屋作ってる
国と300の藩だけにしたほうがいいな


47 名無しさん@お腹いっぱい。 :2017/03/06(月) 20:06:17.85

明治維新が太平洋戦争に繋がっているよね


48 名無しさん@お腹いっぱい。 :2017/03/08(水) 16:00:27.10

繋がってないよ。日露戦争で負けたら太平洋戦争は無かった。
日露戦争の勝利が太平洋戦争の遠因


49 名無しさん@お腹いっぱい。 :2017/08/18(金) 11:36:31.53

日露戦争はイギリスの戦略に従っただけでは?


50 名無しさん@お腹いっぱい。 :2017/09/20(水) 20:42:14.65

長年の平和の実績のある江戸の近代化なら悪くなかったと思う


51 名無しさん@お腹いっぱい。 :2017/09/20(水) 21:10:27.31

あほらしw


52 名無しさん@お腹いっぱい。 :2017/09/20(水) 22:19:03.60

日清戦争は無いな


53 名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/01/15(月) 18:15:57.84

日露戦争も太平洋戦争もないかな
徳川幕府が領土拡大政策を採るとは考え難い


54 名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/01/16(火) 10:18:07.12

>>52-53
沖縄は清国の属国だな


55 名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/01/16(火) 18:04:02.85

沖縄は琉球王国のままだろ
薩摩藩と清のバランスの中でそのまんま


58 名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/05/05(土) 23:36:37.52

中途半端に幕藩時代の遺制残しといたらロシア革命みたいな事態を招きかねないから注意


59 名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/05/10(木) 07:03:51.57

廃仏毀釈はされなかっただろうから、地域密着型の医療・教育・福利厚生の
細かいところは江戸時代と同じく寺社勢力か担うことになる。→幕府の財政は圧迫されず。

内戦で余計な散財をしなかったから、明治新政府に借りパクされて破産に追い込まれた
大阪商人は無事に生き残る。

内戦による散財を埋めるための廃藩置県の必要もなくなり武士は職を失わずに済む。
地名は都道府県名に変わることはなくなるから古文書の地理が読み解きやすくなる。
邪馬台国の位置も探しやすくなった。

リストラされなかった武士はそのまま練度の高い職業軍人になれるから、
素人がの強制的に徴兵されることもなくなった。




「いい!」と思ったら押してね!やる気が上がります。m(_ _)m
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村


歴史ランキング

スポンサーリンク