(出典 image.gamer.ne.jp)

こりゃ斬新な着目点…

さしずめ孔明先生が信玄公ってところか。
その死後も無理な北伐を続行したからってわけね…

ま、諸葛亮が存命してる時でも
北伐は蜀の国力から見て無理があったんだけどな。

 (きょう い、建安7年(202年) - 景元5年1月18日(264年3月3日))は、中国三国時代の人物。魏・蜀漢に仕えた。字は伯約。涼州天水郡冀県の出身。父は冏。妻は柳氏。子孫に唐の恪(中国語版)がいる。 氏は代々「天水の四姓」と呼ばれる豪族だった。幼少時に、郡の功曹だった父が異民族の
16キロバイト (3,256 語) - 2018年10月11日 (木) 13:08


1 無名武将@お腹せっぷく :2018/11/15(木) 08:26:36.29 .net

馬鹿な外征を繰り返して国を滅亡させた無能

スポンサーリンク

こちらもおすすめ!


2 無名武将@お腹せっぷく :2018/11/15(木) 16:59:24.60 .net

>>1
勝頼の場合は周りが指示を聞かないことと、父信玄と比べるから自分の力を示さなきゃいけなかった
姜維の場合費イが死んでから止められなくなった印象


3 無名武将@お腹せっぷく :2018/11/24(土) 16:59:04.69 .net

>>2
勝頼は父が死んでから軍事力を掌握するまでにどれくらいかかったんや?

姜維が軍事力を掌握したのは孔明が死んでから16年後や。その頃には全てが手遅れになっていた。


4 無名武将@お腹せっぷく :2018/11/29(木) 08:14:03.88 .net

上杉謙信や呂蒙、関羽も同類。
軍人としては優秀だけど、戦略家政治家としてのセンスがない。


5 無名武将@お腹せっぷく :2019/04/01(月) 13:08:09.65 .net

姜維も勝頼みたいに最近過大評価されてんの?


6 無名武将@お腹せっぷく :2019/04/02(火) 11:21:50.31 .net

馬鹿な遠征といえば上杉謙信だろ

勝頼の残念な所は負け方を学んでなかった
其れ故、設楽原で最悪な負け方をしてしまった


7 無名武将@お腹せっぷく :2019/04/02(火) 19:10:45.97 .net

何かの本に謙信の遠征は出稼ぎ説あった




「いい!」と思ったら押してね!やる気が上がります。m(_ _)m
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村


歴史ランキング

スポンサーリンク