(出典 livedoor.blogimg.jp)

そう、秀吉が中国大返しを成し遂げたことが
明智光秀の早期の滅亡につながったんだよね。
お見事でしたw

秀吉の動向はこのように鮮やかなのに対して、
光秀にはひとつ大きなしくじりがあったように思う。

本能寺の変で信長・信忠父子を屠った後、
その勢いのまま摂津に進撃して信孝・丹羽長秀軍に襲い掛かり
壊滅させてしまうべきだったんじゃないかなぁ…

そうすれば、明智軍の士気はますます上がりそうだし、
高山右近や筒井順慶などの近畿諸将がどうなびいたかわからんし、
いくらかは有利に秀吉との決戦に臨めたかもねぇ
(勝てるとは言ってないw)

あ、やるつもりだったけど秀吉が早すぎた?w

それでも近江や安土を押さえに行く前に
摂津を先に片づけた方が良かったんじゃない?

あ、柴田勝家も気になるか…

やれやれ、大変だなぁ(なにがだw)


1 人間七七四年 :2019/01/04(金) 19:52:57.16 ID:p/jjzcDX.net

なんらかの理由で秀吉が備中で足止めになり動けなかったら歴史はどう変わっていたでしょうか?

スポンサーリンク

こちらもおすすめ!


11 人間七七四年 :2019/01/06(日) 09:46:07.46 ID:BWzI5a7P.net

>>1
それはないだろうね
秀吉は黒幕とまでは言えないかもしれないが、
光秀が信長を殺したがっているのを察知するくらいの人情の機微はあった

そこで毛利を落とせそうになった頃合を見計らって、
信長を呼び寄せて光秀にチャンスを与えて信長を殺させたと考えればあの事件は納得がいく
もちろん、光秀の兵の中に密偵をまぎれ込ませておくので情報はすぐ入る


13 人間七七四年 :2019/01/07(月) 23:59:31.80 ID:DkGmPFJj.net

>>11
まじ策士


2 人間七七四年 :2019/01/04(金) 21:31:00.88 ID:Udut8MGt.net

その何らかの理由が一番大事なんだよ
そこが適当じゃその先は何も語れないわ


25 人間七七四年 :2019/01/23(水) 20:25:51.01 ID:bIckavGH.net

>>2
「ぐわー腰があぁーっ」
長年の無理が祟り秀吉の身体は悲鳴を上げていた
みたいなのなら秀吉に限らず年配武将なら誰でも有りそう
何年も動けないのではなく1ヶ月ぐらい動けなかったらというのどうだろ
ネタが尽きたら別要素で動けない話でもいいし


3 人間七七四年 :2019/01/04(金) 23:37:07.28 ID:vkpMLvh+.net

織田で万を動かす武将は
信忠柴田秀吉明智滝川信孝、別に徳川

柴田軍は北陸で近畿での活動に制限があってさらにこの冬は連続で大雪になって限界がある
明智は1万4000で与力の兵を集めると3万以上
滝川は当時60万石以上あって2万以上は動かせるが、関東支配で動けない
信孝は寄せ集めの兵で士気が低く、本能寺の変の後は4000程度しか動かせなかった

つまり、秀吉が動けなかったら、近畿内・周辺で明智に対抗できる勢力がいない状態になる
結局光秀の誤算は、体制を整える前に秀吉に攻められたこと
あと家康とは友好関係を結べたのではないか
こうなると、明智と敵は柴田になる。柴田は史実だと北陸が大雪になって動けなくなる
なんとか11月まで粘れば、近畿を制圧できたでしょう。


4 人間七七四年 :2019/01/05(土) 03:52:00.86 ID:xl9JNAUh.net

一番可能性があるのが
秀吉より先に毛利側が本能寺の変を知る事だろう。

変が起こった時は備中高松城はまだ籠城中だから
救援に来た毛利軍も信長の本隊が来ないと知れば
城を囲んでいる秀吉の軍勢に襲い掛かってると思う。


5 人間七七四年 :2019/01/05(土) 08:43:47.61 ID:EWbLIVZE.net

>>4
それは無理
毛利輝元が穂井田元清に書いた書状を見ると、武器弾薬兵糧不足士気崩壊で戦闘不能だと書いている


6 人間七七四年 :2019/01/05(土) 11:14:01.75 ID:EldIXgS9.net

秀吉軍が動揺して瓦解するのでは?


7 人間七七四年 :2019/01/05(土) 11:48:31.40 ID:LfgD/F6p.net

単純に信長の死を知った毛利との講和交渉が長引いた事にすればクリアできるんじゃない


9 人間七七四年 :2019/01/05(土) 19:14:35.92 ID:pT+sLoZo.net

まあ光秀はだいたい>>3の情勢を読んで謀反に及んだわけだな。光秀というのは理詰めで動くタイプだと思うが、秀吉みたいに常識では理解しがたい存在の動きまでは想定する
ことができなかった。


10 人間七七四年 :2019/01/05(土) 19:19:49.55 ID:pT+sLoZo.net

でも恐らく光秀の頭の中では勝家かもしくは秀吉との決戦を想定していたと思う。それが早すぎた
のが誤算だったな。


12 人間七七四年 :2019/01/06(日) 21:32:47.28 ID:n+X1XOVc.net

まともに兵隊を動かせるのが秀吉軍以外ないかな


14 人間七七四年 :2019/01/08(火) 22:09:26.63 ID:dTGsRhIf.net

家康は尾張まで兵を進めてたし、勝家も利家、盛政、成政を上杉の抑えに残して
南下してたので、いずれどちらかか双方の連合軍と明智軍の戦いとなったのでは


15 人間七七四年 :2019/01/09(水) 00:43:35.68 ID:jz3UWpTa.net

とりあえず最寄りの丹羽軍と明智が交戦になるだろ
羽柴軍が動けるようになるなら羽柴、あるいは柴田軍が明智を挟撃して
数に押されて明智は消えるんじゃないか


18 人間七七四年 :2019/01/11(金) 00:44:53.11 ID:8cCyC/LB.net

結局、清須会議で明智を倒した大義名分がなくてもうまいことやって史実通りになりそうな気がする


20 人間七七四年 :2019/01/12(土) 15:48:54.31 ID:gUX/TV9c.net

結局、最後に鍵を握るのは家康なんだろう。家康のことだから恐らく無理をせずに、史実どおり
甲斐、信濃を取りにいくと思うがやがては相手が秀吉になるか、光秀になるか、あれいは勝家に
なるかわからん天下分け目の合戦になっていたと思う。


21 人間七七四年 :2019/01/12(土) 19:09:32.52 ID:4jn5+/U8.net

明智が近江まで制圧した後
摂津に矛先向けてればかなり盤石だよなぁ
その後で防衛体制固めればそう簡単には崩れない


24 人間七七四年 :2019/01/18(金) 18:39:33.23 ID:g88vz5fo.net

そもそも伊勢の信雄か摂津に居た信孝が明智を討ってりゃ
それで後継者争いも決着ついて羽柴や柴田の独立勢力化なんて認める必要もなかったんだよな
特に信孝の場合は丹羽長秀もいたのに兵の離散を止められなかったというのが無様すぎる


26 人間七七四年 :2019/01/27(日) 11:52:05.57 ID:Qfh+PhqC.net

丹羽長秀があのザマだから、柴田勝家もけっきょく出兵できなかったかも
光秀政権出来てたかも


27 人間七七四年 :2019/01/27(日) 16:50:34.61 ID:hDcKqJb9.net

畿内制圧してしまったら織田の方面軍司令官連中は畿内の光秀と
毛利、上杉、北条辺りに挟撃される態勢になるから簡単には動けなくなる
そういう状況が固定されてくると朝廷が光秀に肩入れし出すだろうし
信長様の敵討ち云々なんて大義名分は意味を失う
差し当って毛利と北条の強大な圧力を受けてる羽柴や徳川は講和する可能性もあるな
特に徳川は信長に言うほど恩があるわけでもない


29 人間七七四年 :2019/02/15(金) 19:42:53.08 ID:wwDpUtaI.net

柴田ダメ丹羽ダメ滝川ダメ
やっぱり遅れても秀吉が行くんじゃないかな


30 人間七七四年 :2019/02/15(金) 20:41:23.88 ID:hXHn26lg.net

柴田勝家は戻ってきてるぞ


31 人間七七四年 :2019/02/16(土) 00:42:15.13 ID:/I+OV0+k.net

柴田は越中の佐々抜きで3万程度か?
やっぱ賤ケ岳で戦うのかな?


32 人間七七四年 :2019/02/16(土) 18:02:30.23 ID:kTBGsViD.net

羽柴、柴田、滝川は皆遠国にいるし、惟住五郎左、三七信孝が堺、石山、住吉、岸和田に集めた兵団は本能寺の変を聞いてみんな逃げてしまったから、明智としてはじっくりと中央を固めていく作戦になったと存じます。


33 人間七七四年 :2019/02/16(土) 22:03:20.62 ID:Z/mDZBhd.net

結果的には近江より摂津固める方が先だったな
羽柴があの速度で戻ってくると分かってれば


34 人間七七四年 :2019/02/17(日) 03:58:25.51 ID:lWxdG4Fe.net

旧日本陸軍の「作戦要務令」によると、完全装備の歩兵行軍では、時速4㎞、1日の行軍距離は24㎞を基準にしていた。

中国大返しでは1日当りの進軍距離は、最初2日間は45㎞/日、後半3日間は33㎞/日
これを鎧などの装備約50kgを担いでおこなっている。

普通に考えりゃ筋肉痛で戦いどころではない。秀吉は本能寺がおこることを知っていたんだよ。準備をしていた。


36 人間七七四年 :2019/02/17(日) 08:45:40.74 ID:Nt2fHvvx.net

>>34
具体的にどんな準備をしていれば筋肉痛を回避できるのかな?


35 人間七七四年 :2019/02/17(日) 07:55:53.58 ID:+gmbpjVk.net

強行軍で疲弊していたのか羽柴軍死傷者は3300、明智軍の3000を上回ったともいうな


37 人間七七四年 :2019/02/17(日) 11:26:48.47 ID:v+fsyc3l.net

羽柴軍の先鋒は摂津の日和見決め込んでた摂津衆でしょ?


39 人間七七四年 :2019/02/18(月) 10:19:07.74 ID:/tRPJBtK.net

大返しはもう定説より数日前に出てるって秀吉の手紙で証明されてるよね
毛利側が城主の切腹飲んでるから本能寺知らなかったのは事実だろうけど
その交渉中に一部が離脱始めてるのは凄いなと思う


41 人間七七四年 :2019/04/16(火) 16:49:10.36 ID:ZLj/bnQQ.net

よく安国寺恵瓊が本能寺知った上で和睦したみたいな説あるけど
それだと清水切腹させる理由がないよなぁ
後で三川にバレたらさすがに切り捨てられるだろ




「いい!」と思ったら押してね!やる気が上がります。m(_ _)m
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村


歴史ランキング

スポンサーリンク