(出典 www.hello-school.net)

由比ガ浜中世集団墓地遺跡など鎌倉市周辺のみの統計か…

戦死者はもちらん、
戦乱による犠牲者も除外された(であろう)統計とみていいのかな。

ところで「吾妻鑑」によると
鎌倉時代、もとい鎌倉って異常に大地震の記録が多い。

1185~1333年の期間で「鎌倉大地震」の記述が60回前後w
むろん余震も多く含んでるんだろうけど…

地球の活動が活発な時期だったのかしら?
鎌倉時代って


1 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:08:23.95 ID:GxGct+nj0●.net BE:842343564-2BP(2000)

日本人、鎌倉時代が最も短命…15~34歳で死亡5割
6/14(金) 10:10配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190614-00010000-yom-sctch

読売新聞社
 中世の日本人は、他の時代に比べて短命だった可能性が高いことが、聖マリアンナ医科大の長岡朋人准教授(形質人類学)らのグループの研究でわかった。短命のピークは、中世前期の鎌倉時代にあたる12~14世紀頃とみられ、弥生時代や戦国時代に比べても短命なことがわかった。

 長岡准教授らは、弥生時代から江戸時代までの各地の遺跡から出土した人骨810体を調べ、骨盤の関節にある「腸骨耳状面」と呼ばれる部分を分析した。
腸骨耳状面は、若いうちは滑らかだが、加齢とともにトゲ状の突起や穴が増える特徴があるため、死亡年齢を推定する有力な根拠になるという。
分析には統計的手法も使い、子供は除き、死者の年齢を「若年」(15~34歳)、「中年」(35~54歳)、「老年」(55歳以上)に分類して構成を調べた。

 その結果、弥生時代(紀元前5~後3世紀)は、「若年」は2割程度で「中年」が3割程度、江戸時代前期(17世紀)は「若年」が3割程度、「中年」も3割程度だった。

 これに対して、中世前期(12~14世紀)は、「若年」が5割程度を占め、「中年」が3割程度で、約8割もの人が「老年」を迎えることなく死亡していたことがわかった。

 今回用いた中世人骨は、由比ガ浜中世集団墓地遺跡など、人骨が大量出土した神奈川県鎌倉市内の遺跡に限られるが、長岡准教授は、「男女比や年齢構成に大きな偏りはなく、当時の一般的な死亡年齢構成を反映しているとみていい」と話す。

スポンサーリンク

こちらもおすすめ!


114 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 12:09:15.63 ID:5C6PL4Gf0.net

>>1
35歳を中年と言うな
まだヤングだっつの


144 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 12:32:20.33 ID:1mCTkjrc0.net

>>1
平均の意味わかってない


239 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 23:48:55.82 ID:MvYPo7I60.net

>>1
人骨が大量出土したってことは
処刑された人たちじゃないの?


265 名無しさん@涙目です。 :2019/06/15(土) 06:55:15.97 ID:2sKbAHob0.net

>>239
庶民は志望したら海岸へ放置されていた
鎌倉時代は平地への埋葬禁止、限られた人だけ櫓へ埋葬された


2 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:10:22.01 ID:989zjkam0.net

GDPも低かったし、公衆衛生の概念もなかったし、そんなもんだろ


3 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:12:31.54 ID:+RDJxUnb0.net

子供部屋すら無いだろ…


118 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 12:11:50.93 ID:HSA5zZXx0.net

>>3
江戸期の武士階級なら部屋住みと呼ばる家督を継げない次男以降の子息がいたやん
そういう奴らが旗本奴とか抜かしてヤンキー化して街を荒らしてた


4 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:13:10.94 ID:MBkZ4one0.net

貴族の女とかは結婚したら部屋にひきこもったまま生涯終えたりしてたんだろ?


18 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:19:08.21 ID:EIYCzHcI0.net

>>4
熊野詣とかどうやって行ったんだろう?
まともに歩けると思えない


81 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:50:10.15 ID:TF/uyVLv0.net

>>4
牛車とか?


7 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:14:31.96 ID:Bro6gn+20.net

平均寿命がなんでそんなに幅あるんだよ


185 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 13:50:40.48 ID:naEjHfEo0.net

>>7
風邪で簡単に死ぬ時代だぞ。


8 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:14:46.98 ID:U8lQe8LA0.net

人間50くらいで死ぬのがちょうどいい


82 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:50:18.42 ID:rzodJrcb0.net

>>8
すまん。俺百まで生きる。


134 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 12:22:42.75 ID:54gZJZPa0.net

>>8
坂本龍馬が33で死んでるからそれまでに死のう
→延期
太宰治か39で死んでるからそれまでに死のう
→延期
織田信長か49で死んでるから49で死のう←今ここ

予定は未定よぉ~ってのが母ちゃんの口癖だった(´・ω・`)


139 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 12:27:04.41 ID:O2Gp5t4e0.net

>>8
老後にやりたいことが山程あるから俺は100まで生きるぞ
絶対、田舎で田んぼ借りてコメを作る


231 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 20:50:45.03 ID:nO09T9+o0.net

>>139
三年で飽きそう


227 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 20:00:46.47 ID:O73uS2L20.net

>>8
50過ぎたら目悪くなるわ耳鳴りするわ仕事がとてつもなく嫌になるわ、
死ぬにはじゅうぶんとわかった


229 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 20:31:51.00 ID:gafdBZjf0.net

>>8
今年50歳になって人間の耐久寿命はここが限界だと知った


230 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 20:49:12.35 ID:Eyw68nkB0.net

>>8
本来は
その辺りの年齢が
ちょうど寿命なんだよな

目・耳・鼻などを含めて
色々なパーツが衰えてくる頃だよな


9 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:15:10.92 ID:TxJUdKeR0.net

北朝鮮より短命なのか?


12 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:17:28.05 ID:WZZBGr2p0.net

室町になるが一休さんは80歳過ぎまで生きた物の怪(´・ω・`)


186 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 13:51:45.29 ID:naEjHfEo0.net

>>12
托鉢で好き嫌いせず何でも食ってたんじゃないかな、、、
禅宗の修行で食べ物もしっかり洗ってたイメージ


14 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:18:29.50 ID:TT1QbmaV0.net

武具の発達と戦闘増加が原因で戦闘員年齢が死ぬだけ


50 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:32:30.88 ID:FnH3qpSV0.net

>>14
女は戦わないから男女で差が出るはずだけどな


55 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:34:03.75 ID:TT1QbmaV0.net

>>50
骨塚とかに男女武士農家まんべんなくおさめてないだろ


15 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:18:43.26 ID:iGcJ/zU30.net

おれが長老かよ


16 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:19:00.80 ID:QTxCJ4Sz0.net

近代化する以前は人生50年なんて言われてたんだぞ


17 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:19:01.42 ID:8PyWDR/70.net

鎌倉時代なら農民か武士専門かで違うんじゃね


20 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:19:19.30 ID:a+YZ4lLh0.net

貴族が食ってるものより、今の庶民が食ってるもののほうが美味いだろ


22 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:21:40.48 ID:3s2gBIOL0.net

昭和あたりまで、人生70年だったような・・・
戦国時代も人生50年だろ。
人間、長生きしすぎになってきてる。


241 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 23:54:08.48 ID:vT3EyHy40.net

>>22
人生50年はおそらく信長が舞った敦盛(幸若舞)からだと思うけど
あれは「人間(じんかん、人の世)の50年は天界の一瞬」という意味で、人間の寿命の事ではないんだよ


23 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:22:33.78 ID:iuA1kRs/0.net

乳幼児死亡率を知らない馬鹿


54 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:33:47.01 ID:qRgPCEUe0.net

>>23
今回は乳幼児は除外した数字
由比ガ浜の出土人骨は刀傷とかほとんど無くて、戦死者の数はあんまし関係ないらしい


67 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:38:02.03 ID:Hciz/2Wh0.net

>>54
そら戦場で死んだ人をわざわざ墓地に運んで埋葬せんだろ。


24 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:23:13.87 ID:2QnzTugw0.net

鎌倉時代に寒冷化が起こって農業条件が悪化したとかじゃないかな。


93 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:59:07.96 ID:3VSi3i5g0.net

>>24
平安時代は極度の温暖化だったしな。


150 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 12:37:33.64 ID:7yuVJPKy0.net

>>24
平安時代は温暖な気候が続き平清盛の死因は当時流行していた熱帯原産のマラリアとも言われる
平安時代末期から冷害や干魃が頻発し社会が不安定化、平家滅亡の遠因になったのは割と有名


26 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:24:38.37 ID:2NoAC2mq0.net

今でも平均寿命40代の国があるぞ


31 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:26:08.00 ID:ykg9U5fB0.net

12世紀から14世紀はむしろ温暖期だな。
ヨーロッパじゃ人口が増えてヴァイキングや十字軍なんかの遠征が流行した


35 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:27:30.89 ID:Tz69sXU/0.net

病気怪我したら即死亡ってマジ?


37 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:27:58.53 ID:pi9/REg+0.net

南方先生がタイムスリップしてペニシリン作った頃から寿命伸びたのか


39 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:28:46.50 ID:9Vmk7X130.net

そう考えると頼朝はそれなりに長生きやな


40 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:29:10.17 ID:RXtn40tg0.net

34なら立派な子供部屋おじさんだろ


42 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:29:57.15 ID:BeNjGbEM0.net

いや鎌倉だからだろ
こっわい場所だろあそこ


255 名無しさん@涙目です。 :2019/06/15(土) 02:26:45.04 ID:snMzgWFU0.net

>>42
なんで??


43 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:31:03.31 ID:nHISPv7U0.net

由比ヶ浜のって武家は葬られてないんじゃなかったっけ?
骨に刀傷とか戦傷のようなモノが殆どないとかで


45 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:31:34.03 ID:kk+8sozq0.net

統計のマジック
乳幼児の死亡が多ければ平均寿命は大きく下がる


57 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:34:55.18 ID:qRgPCEUe0.net

>>45
なもんで、乳幼児は最初から除外した


63 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:36:20.05 ID:XHZdXcWp0.net

わからないよ
老人の骨はスカスカで酸性土壌の日本では分解されやすくて老人の骨が出土しにくいだけかもよ


65 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:36:47.75 ID:kUFrzqAL0.net

サンプル数はこれで有為なのか


69 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:39:03.35 ID:a+YZ4lLh0.net

病気やお産で簡単に死ぬからな


73 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:42:28.57 ID:bkllrBXl0.net

現代ならサクッと治る風邪やインフルでコロッと死ぬし、疫病の知識も無いしな


74 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:43:04.24 ID:ODY+maPd0.net

平均身長がこの時期からガクッと下がってるんだっけ?
人口増加と食料生産のバランスが悪かったんだろうな


202 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 17:03:33.45 ID:OryCvi530.net

>>74
仏教のせいで肉食わなくなったんだろ


75 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:43:17.12 ID:oSdRpTXWO.net

34で半数は死ぬとかちょっと想像付かないな


78 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:48:34.45 ID:hnA8ZetA0.net

貴族政治より武家政治の方が民衆にとって過酷だったのかねぇ


199 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 16:32:16.21 ID:t6y1s8Y50.net

>>78
混在したのが一番の問題かな


86 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:55:34.69 ID:btW0m51D0.net

短命なのは
たぶん病院がなかったせいだろ
医者の質というべきか


子供部屋おじさんは病院へ行くべきではない?
なんてことをw


116 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 12:10:57.39 ID:kQypW2iE0.net

>>86
流行り病や疫病に対する対抗策がなかっただろうな
当時でも病気なんかに掛からずに長生きしてる人もいる
早死にと長生きの差がかなりあったんじゃないか
で、産まれて直ぐ死ぬ子も多かったろうから
平均寿命は短くなるわな


91 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 11:57:54.21 ID:P3TaLeEL0.net

末法の世だからな
そら鎌倉新仏教が広まるわな


97 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 12:00:12.25 ID:uxZyfylO0.net

鎌倉時代は元寇もあったし大地震大津波疫病の流行と大変な時代だったからな
だから新興仏教がいろいろ生まれた


236 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 22:30:12.01 ID:8b0wBJZT0.net

>>97
お前、日蓮宗だなw


102 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 12:01:58.20 ID:qRgPCEUe0.net

人は集まってくるくせに治水とかが進まねーもんだから
地震津波でギャー
大雨洪水でギャー
日照り旱魃でもうダメぽ

身寄りのない御遺体は野晒し紀行


107 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 12:04:41.01 ID:d+Vwc1RWO.net

平均寿命の勘違いやめろ


113 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 12:08:49.62 ID:qRgPCEUe0.net

>>107
これはスレタイが駄目だな
15~34歳の分布が一番多いってだけで、平均寿命なんて言葉はどこにも書いてない


108 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 12:05:48.59 ID:CXo/RVSi0.net

働き盛りがバンバン死んでいたのか
そら末法思想も生まれるわな


129 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 12:21:56.21 ID:pKpTCRCd0.net

鎌倉とか魚捕獲で飢饉関係無さそうだけど、そうもいかないのか


136 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 12:23:10.25 ID:aGEKMDMx0.net

まともに病気の治療も出来ないんだからこんなもんじゃない
現代人も病院が無い生活なら、ちょっとした怪我とか
病気が原因でもすぐ死ぬかも


138 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 12:24:54.19 ID:Y8VKC/lq0.net

15過ぎた人が何歳で死んだかってことか


141 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 12:28:12.12 ID:VKkpEyTv0.net

昔は飢餓との戦いだからな、
今の野良猫の寿命が短いのと一緒だろ


157 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 12:45:23.94 ID:jnGL9U8Q0.net

日本人の体力は普通に考えると今がピークと思うだろうが、骨格から推測すると鎌倉時代あたりが最も強靭だったそうな。
握力100kg超えとおぼしき個体も多いそうで、これは遺伝的に強靭な人の子でないと出せない数値だとか。世襲制がすごくうまく機能してたんだろうな


207 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 17:17:44.03 ID:mosJk0f+0.net

>>157
三人張りだか四人張りだかの強弓引いてたとかね

坂東武者ってのが実際どれほどだったのか
もっと研究してほしい


162 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 12:50:00.36 ID:M/hWSnlQ0.net

長寿の人も少なからず居たけど
若くして死んだ人が多いから平均が下がっているパターンだよね
うちの過去帳なんか見ても15歳未満で亡くなった方が
昭和初期くらいまでは結構見られる


168 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 13:07:25.90 ID:oiIQExhC0.net

由比ヶ浜の人骨はかなり特殊だからそれで時代や地域を考察するのは不可能だろ
鎌倉以前の平安・奈良・飛鳥・古墳とか鎌倉以降の室町・江戸とかは縄文・弥生の延長線上に地域差を加味すればいいが
鎌倉時代の由比ヶ浜人骨だけはそれ以前ともそれ以降とも異なる特殊な形質ばかりで形質人類学の長年の謎
陰謀史観ならペルシア系の混血(=源平合戦で先祖代々を名乗る豪族の中で二代前すら不明な執権北条氏とか)なんて結論になるが
DNAを調べてもそんな海外の痕跡はなく形質だけがただただ特殊な百年~二百年間
鎌倉に最先端のキャピタルが突然できて日本中からそれまでにない食料が集まって形質が一気に変質したのか
戦後の日本人が急速に背が伸びて形質が変化したみたいな感じだと思うが
ただ由比ヶ浜人骨は津波の死者もいるし、本当わけわからんのよね


174 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 13:18:42.64 ID:Yb3RM+q70.net

盲腸になったら手術出来ないし一発で詰むやん


216 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 18:23:33.01 ID:tFSTAX7X0.net

鎌倉時代の有名な僧侶の寿命

日蓮 60歳
聖一国師 78歳 
親鸞 89歳
無相大師 83歳

高僧はその時代の権力者の貴族や武将(自然死)より長生きな人が多い、
肉食とかは関係なく規則正しい生活や健康的な食事が多いに関係あるのではないか


217 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 19:10:13.54 ID:CXo/RVSi0.net

>>216
寄進地って学校で習ったでしょ
鎌倉時代は租税回避の為、多くの者が有力寺社に荘園を寄進しまくった時代
僧侶はどの身分よりも食うものに困らなかった時代なんだよ


226 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 20:00:00.65 ID:Ts3kTPiD0.net

>>217
肉食制限が当時の短命に関係したというようなレスが幾つかあったから反駁の意味を込めて
藤原道長は過食と生活習慣の乱れで晩年糖尿病に苦しんでいたり戦国武将の享年(戦死以外)は50前後が多かったり
食べ物に困らない権力者はむしろ過飲過食、塩分や酒の取り過ぎが短命につながった点も少なからずあるだろう


218 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 19:12:22.99 ID:GGB5Q0ia0.net

盲腸になったら大体の人が死んでたと思う


232 名無しさん@涙目です。 :2019/06/14(金) 21:13:01.38 ID:bRdaMhfN0.net

> 人骨が大量出土した神奈川県鎌倉市内の遺跡に限られるが


247 名無しさん@涙目です。 :2019/06/15(土) 00:07:21.08 ID:jfvcd5LQ0.net

>今回用いた中世人骨は、由比ガ浜中世集団墓地遺跡など、人骨が大量出土した神奈川県鎌倉市内の遺跡に限られるが、
これが原因じゃないの?鎌倉時代の鎌倉付近には何度か大津波が来襲している
この集団墓地が津波で死んだ人を一度に埋葬したものなら、多産多死の時代には若者の人骨の比率が高くなるでしょ


248 名無しさん@涙目です。 :2019/06/15(土) 00:10:46.85 ID:jiJCtOzY0.net

>>247
なんかすごい納得がいったな
津波とか天災は考慮してるんだろうか?


251 名無しさん@涙目です。 :2019/06/15(土) 01:35:59.79 ID:uSmWeDSG0.net

>>247
それだ
大仏流した津波だ


275 名無しさん@涙目です。 :2019/06/15(土) 11:02:44.35 ID:o1FtEutV0.net

>>247
それくらい調査済みだろう




「いい!」と思ったら押してね!やる気が上がります。m(_ _)m
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村


歴史ランキング

スポンサーリンク