(出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)

おかげで
「日本が戦争するとき必ず先制攻撃ありき」と
現代にいたるまで全世界に印象づけちゃった感がありますな…

「自衛隊は専守防衛です」
ホンマかぁ??… てなもんでw


1 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)19:40:04 ID:kWA

日清戦争→日本が清の軍艦を奇襲
日露戦争→日本がロシアの軍港を奇襲
ww1  →奇襲される前にドイツ軍艦が湾内から脱出

どんだけ奇襲攻撃すきなんや

スポンサーリンク

こちらもおすすめ!


29 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)19:56:39 ID:Z8I

>>1
第一次世界大戦は宣戦布告先に済ませてるやん


32 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)19:58:34 ID:kWA

>>29
あれはもう戦争始まった状態での参戦だから奇襲できなかった


2 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)19:40:39 ID:t3j

そうしないと勝てないんやろ


3 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)19:41:19 ID:RaL

強襲と奇襲の違いってなんや?


4 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)19:42:04 ID:bVd

>>3
相手が来ることを予測して備えてるとこに飛び込むのが強襲、相手が来ることを予想してないタイミングで襲うのが奇襲


6 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)19:42:42 ID:t3j

>>3
強襲は攻めかた
奇襲はタイミングの話


7 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)19:42:50 ID:kWA

>>3
奇襲 敵が油断してる時に攻撃
強襲 待ち構えてる所に力押し
みたいな違いかな?よくわからんけど


13 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)19:45:44 ID:P9N

>>3
英語で比較するとわかりやすい
強襲→assault
奇襲→surprise attack


14 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)19:46:37 ID:RaL

>>13
suprise mother fucker


5 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)19:42:23 ID:5Oh

メッケルさんに教えられたとおりやっただけや
モルトケ戦術やぞ


10 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)19:44:08 ID:5IB

凶暴すぎぃ!
こりゃ9条で縛り付ける必要ありますわ


18 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)19:49:53 ID:kWA

>>10
9条信者が中国ロシアの脅威を無視して日本が軍備整えると戦争になるって騒ぐのは戦争相手が攻めてくるんじゃなくて自分から仕掛けるものっていう潜在意識があるよな


21 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)19:52:41 ID:Mjm

>>18
歴史が証明してるのでしゃーない


25 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)19:53:25 ID:Z8I

>>21
日清日露は宣戦布告による開戦が国際法として定着してないからそれ意味無いんちゃう?


23 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)19:53:00 ID:P9N

>>18
同時に戦争は夜討ち朝駆けが当たり前って意識が敵も持っとるって潜在意識もあると思うで
中露と戦争なるとしたらアイツら奇襲かけてくるって思ってるのは多そう


11 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)19:44:37 ID:isA

先手をとるのは基本やししゃーない


16 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)19:47:49 ID:DQc

戦争って大体奇襲から始まってないか


17 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)19:49:30 ID:YIA

サプライズ精神やぞ


19 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)19:50:46 ID:Fy4

闇夜の奇襲が日本の伝統で
夜目を鍛えまくってて偵察役は夜中でも何百メートル先が確認できたとか


20 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)19:51:44 ID:cgc

夜討ちとかあったよな


310 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:32:43 ID:nvA

>>19 >>20
夜討ち朝駆けは武士の習い.いうたのはいつの時代の武士やったやろ
鎌倉武士やったやろか?


24 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)19:53:11 ID:Fy4

日本を先制攻撃したのって元寇ぐらいやな
あれも日本が使者惨殺したらしいけど


28 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)19:56:03 ID:X7Z

>>24
二回目前やで


401 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)22:10:24 ID:nvA

>>24
使者惨殺はその先制攻撃(文永の役)の翌年やろ
使者はその前にも来とるけど、殺されたことはないで


27 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)19:55:02 ID:Fy4

その割に近代まで中国と戦ったことはなかったという
サンキュー朝鮮半島


30 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)19:56:42 ID:Vrb

>>27
白村江の戦いで5万人ほど行ってる


31 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)19:58:29 ID:0w6

>>30
あの時代にそんだけ動員して対馬海峡渡ったんか
すげーな
兵站はどうやったんやろ


38 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)20:03:00 ID:Vrb

>>31
なんも記述がないからわからんね
それが原因で負けたのもあるやろ


39 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)20:03:37 ID:Z8I

>>38
当時のロジなんて現地調達やろ


44 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)20:08:57 ID:0w6

>>38
>>39
せやったらやっぱ百済が滅んでから出兵して唐新羅と戦うんは厳しいな・・・


46 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)20:10:32 ID:P9N

>>44
当時の日本の人口で5万の兵力を向こうに持っていって負けたんやから
そりゃ国家存亡の危機って焦るよね


48 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)20:11:45 ID:Sep

>>46
なぜ全盛期ゴリゴリの唐に喧嘩売ってしまったのか


50 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)20:12:45 ID:Y8a

>>48
もうちょい朝鮮に食い物有ると思ったから


54 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)20:15:06 ID:0w6

>>48
強国が釜山あたりに南下してくると安全保障的にやばいからしゃーない
英国がオランダベルギーがヤバくなったら大陸に出兵するのと同じや


58 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)20:19:05 ID:Sep

>>54
当時の唐と大和とか太平洋戦争より絶望的やろうにこっちからでていくってのが…
伝統芸能か?


61 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)20:25:53 ID:0w6

>>58
さいあく対馬壱岐九州で戦うか半島を戦場にするかで後者を選んだんやろ
それにまだ当時は高句麗は生きとったし百済の残党も当てにできたし


34 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)19:59:32 ID:P9N

>>30
白村江の戦いは敵を強襲したけど返り討ちにされたパターンやね


64 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)20:29:24 ID:te1

>>27
ってか大陸にとっちゃ日本にそんな興味なかったかちゃう?
元寇で攻めてきた元より海軍力チートだった南宋とか
もし日本に攻め込んでたら元より善戦できてたやろうけど攻めてなんかこなかったし


66 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)20:31:03 ID:kWA

>>64
貧乏で資源もないから攻める意味無いしな
金銀はいっぱいあるからガラクタ売りつけて金もらうほうがいいよね


68 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)20:31:20 ID:P9N

>>64
基本的に歴代中華王朝にとっては朝鮮半島ですら中原から遠い認識なんで積極策には出たがらない
ましてや日本になると今のワイらがスリランカ辺りに感じるくらいの距離感あったと思う


35 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)19:59:52 ID:Sep

日本「柳条湖事件!」
ドイツ「グライヴィッツ事件!」
ソ連「マイニラ砲撃事件!」
アメリカ「トンキン湾事件!」
奇襲以下のうんこしかいないゾ


36 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)20:01:10 ID:fkr

>>35
イギリス「言うこときかんし味方やけど撃ったろ」


37 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)20:01:55 ID:Z8I

>>35
謀略事件ではないけどツィンメルマン電報も大概やで

ツィンメルマン電報ツィンメルマンでんぽう、Zimmermann-Depesche)は第一次世界大戦中にドイツ帝国の外務大臣アルトゥール・ツィンメルマンによって1917年1月16日にメキシコ政府に急送された電報。 電文はイギリス海軍の諜報部、ウィリアム・R・ホール提督に指揮された「ルーム40」の暗
12キロバイト (1,915 語) - 2019年2月11日 (月) 21:04

41
名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)20:05:42 ID:z3L

>>37
ドイツの稚拙な謀略がイギリスのおかげで笑い話になったやつやな


42 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)20:07:32 ID:kWA

>>41
知らないって言えばいいのに認めるアホっぷり


45 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)20:09:47 ID:Sep

>>42
最高に頭おかしい


40 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)20:03:38 ID:TR4

強襲上陸艇とかいう棺


49 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)20:11:49 ID:kWA

朝鮮出兵は秀吉が何回も従属要求してるから奇襲じゃないかな


62 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)20:25:54 ID:kWA

ノモンハン事件→大兵力だと動きが遅くて奇襲効果が薄れるから少数を逐次投入や!早くしないとソ連軍がビビって逃げ出すし

インパール作戦→車と飛行機使う連中に徒歩と水牛で奇襲かけるで!奇襲効果が薄れるから上空援護はいらんでー

レイテ沖海戦→空母囮にして戦艦で輸送船団奇襲するぞー 囮は成功したけど輸送艦と刺し違えたくないから反転するぞー

日本軍頭おかしい


63 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)20:28:18 ID:fkr

>>62
勝利より自分の出世が大事というガイジ軍隊やぞ


73 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)20:33:13 ID:kWA

>>63
中央から左遷で関東軍行った奴らがすぐに参謀本部に栄転するの草


88 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)20:41:27 ID:hp8

メッケルが開戦と同時の奇襲攻撃オススメしたのが全ての始まりなんやっけ ソースは坂の上の雲


90 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)20:43:10 ID:kWA

>>88
戦力が劣る側の戦略だな
国力あれば正面から砲撃空爆でメチャクチャにしてから乗込めばいいわけだし


89 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)20:43:01 ID:JSd

お別れ会したから宣戦布告が間に合わなかったとか
そんな言い訳通用すると思ってるの?反省しろ


102 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)20:47:48 ID:hp8

鄭成功の乱に乗じて台湾奪い取ってたらおもろかったのに


106 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)20:49:08 ID:nMU

>>102
何年早く日清戦争するんや…


126 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)20:53:22 ID:WL8

じゃあ次の戦争はどんな奇襲を日本はすんねん


135 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)20:54:45 ID:i9a

>>126
まず奇襲に使えるようなロングレンジ兵器持たんといかんでしょ
ミサイルと空母どっちがええ?


139 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)20:55:05 ID:nMU

>>135
どっちも(欲張り)


142 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)20:56:06 ID:i9a

>>139
保守「ダメです」
財政「オイオイ死ぬわオレ」


145 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)20:56:48 ID:Iw5

>>142
財政=軍事国家知らんのか?


146 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)20:57:19 ID:JSd

>>135
ロシア的にはミサイルより空母保有のほうが脅威度低いらしいぞ
MDを問題視してもいずもも空母化はいうほど問題視しとらんし


143 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)20:56:09 ID:WL8

東アジアで戦うんやったら空母持つ意味ってあるん?
そんな遠くまでいく必要ないやろうしミサイル開発に力入れたほうがええんちゃうの?


156 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)20:59:38 ID:UPd

>>143
飛行機ってのは常に飛んでられないから近くから発進させられるのはアドバンテージ
ただ、敵地に近すぎると攻撃されやすいから移動できて艦隊で防御できる空母はかなりのアドバンテージになる


242 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:21:12 ID:xFv

放っておけば何をするか分からないアジアの火薬庫こと日本
アメリカの支配と9条でギチギチに押さえるくらいが適切やねんな


247 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:21:37 ID:WL8

>>242
まるで感情のコントロールが苦手な思春期の子供みたいやな


270 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:26:08 ID:P9N

>>247
日本って基本希望的観測っていうか
きっと向こうはこう思ってくれてるに違いないっていう片思い中学生みたいなトコあるから
思春期の子供ってのはあってると思う


249 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:21:48 ID:WL8

日本にはまだ親が必要なんや


282 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:28:06 ID:xFv

アメリカ「戦闘機、ブゥゥゥン!w」
日本「何!?竹槍で応戦だ!オラオラ!」
これが仮にも列強同士の戦いだったという事実


284 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:28:39 ID:wwi

>>282
気持ちの問題なのに真に受けてしまう人間が多すぎるのが悪い


285 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:28:43 ID:nMU

>>282
上陸してきた敵に竹槍で対抗するだけやろ…


286 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:28:45 ID:i9a

>>282
ベトコン「竹槍で応戦や!オラオラ!」

対してこの迫力よ


287 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:28:53 ID:wwi

>>286
つよい


327 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:37:20 ID:wwi

やっぱり明治強いわね


329 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:37:38 ID:i9a

明治期日本の主人公感すこ


344 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:41:01 ID:0ME

真珠湾奇襲は外務省の怠慢定期


346 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:41:31 ID:JSd

>>344
職務なんかよりお別れ会のほうが大事やろ(適当)


351 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:42:31 ID:z3L

>>344
最近はわざと交渉中に奇襲したが有力じゃなかったっけ


412 名無しさん@おーぷん :19/07/10(水)03:16:48 ID:Cc7

>>351
その説の場合、日本側の意図とかメリットはなんなんやろ
油断してるからとかか?


354 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:43:13 ID:P9N

>>351
どの説持ってきてもやっぱり日本がガイジやんけ!
になるのが悲しいなぁ


360 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:44:17 ID:i9a

>>354
かといって不意打ちで戦艦艦隊潰せなかったら初期のTUEEEすら無かったのは目に見えてるので
なかなか難しいねんな…


362 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:45:28 ID:P9N

>>360
大日本帝国期ほど
こうすれば良かった→新たな問題出現→じゃあこうすれば→いやそれでも
のループに陥る時代はないやな
誇っていい


363 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:46:43 ID:EDT

>>362
言うて国の末期やとどこもそんな感じやないか
革命あった国とかこここうすれば...っての一杯あるやん
フランス革命とか途中から馬鹿みたいな行動ばっかしとるし


364 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:46:51 ID:i9a

>>362
政治家のスペック極限まで上げてシミュレーションしても国民総ガイジなのが糞
そのあたりちゃんと反映せずに勢いで突っ切ったのが紺碧の艦隊


366 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:47:45 ID:z3L

>>364
軍部とかがアホになるように仕立てたし自業自得ではある


357 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:43:32 ID:5IB

日本が地球から消滅した瞬間に世界が平和になるだろ


367 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:49:16 ID:EDT

>>357
世界経済が壊れるんだよなぁ...


370 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:49:46 ID:GWh

>>367
ブリカス消したほうがまだ平和になる定期


372 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:50:46 ID:EDT

>>370
でも英連邦が滅茶苦茶になるし欧州のパワーバランスが崩れちゃうで


374 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:51:51 ID:z3L

>>370
世界史への影響が大きすぎてどうなるのか分からんな


371 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:49:55 ID:JSd

自軍に砲撃かまして不可侵破棄からの宣戦布告なしの奇襲攻撃かましたソ連軍よりましやろ
日本軍とどっちもどっちやけど


375 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:51:56 ID:EDT

>>371
アメリカ軍「おっそうだな」


376 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:52:23 ID:CEe

>>375
トンキン湾・・・w


379 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:53:07 ID:i9a

>>375
アラモ砦「せやせや」
トンキン湾「その通りやな」
大量破壊兵器「いやはやまったく」


373 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:50:57 ID:i9a

関東軍「中国行くンゴおおお!!」
国民「行け行け!!フォオオオオ!!」
犬養毅「あのバカどもがあ!戻ってこおい!」
海軍将校「黙ってろおおお!!」パァン
関東軍「中国取ったンゴおおおお!!」
国民「フォオオオオオオオオ!!」

うーんこの末期


377 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:52:23 ID:EDT

>>373
そら負けますわ


378 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:52:31 ID:JSd

>>373
ソ連「なんだこの狂犬!?東清鉄道譲渡するわ勝手に使ってどうぞ」


384 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:56:19 ID:CRm

日本「ロシア怖いなぁ朝鮮支援したろ!」←わかる
日本「朝鮮育ってきたなぁ…併合したろ!」←ん?
日本「朝鮮とられるの怖いなぁ中国の軍閥と協力したろ!」←わかる
日本「うまくいかんなぁ…満州進出したろ!!」←???
日本「ロシア怖いなぁ…中国と戦争したろ」←??????????
日本「勝てる道筋ないけどとりあえずアメリカと戦争したろ!!」←????W?W??W??W?W?W??W??W?W?WW???WWWW


387 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:57:49 ID:i9a

>>384
こうして見るとロシアソ連と渡りつけて満州南部あたりで踏み止まるのが唯一の可能性やったのかもしれんなあ


410 名無しさん@おーぷん :19/07/10(水)01:00:10 ID:J4M

>>387
海外に出た経験ないのまもどこまでがほどほどや引き際かわからなかった一因かもね
単に極端から極端に走る性質のせいかもしれないがw


394 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)22:03:45 ID:xgl

>>384
????「諸君の研究の勞を多とするが、これはあくまでも机上の演習でありまして、實際の戰争といふものは、君達が考へているやうな物では無いのであります。日露戰争で、わが大日本帝國は勝てるとは思はなかつた。然し勝つたのであります。
あの當時も列?による三國干渉で、やむにやまれず帝國は立ち上がつたのでありまして、勝てる戰争だからと思つてやつたのではなかつた。戰といふものは、計畫通りにいかない。意外裡な事が勝利に繋がつていく。
したがつて、諸君の考へている事は机上の空論とまでは言はないとしても、あくまでも、その意外裡の要素といふものをば、考慮したものではないのであります。
なほ、この机上演習の經緯を、諸君は輕はずみに口外してはならぬといふことであります。」


386 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:57:27 ID:JSd

ソ連はポーランド占領の時の話も面白いんだよな

ソ連「東部ポーランド占領するからよろしく」(覚書手交)
ポーランド大使「んー拒否する!」
ポーランド大使館前に先回り
ソ連「覚書受けとってクレメンス」
ポーランド大使「んー拒否する!」

ソ連「しゃーない郵送して強制的に受けとらせたろ!」


395 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)22:04:11 ID:EDT

>>386
えぇ...


388 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:57:59 ID:nvA

元寇は奇襲されたうちに入るんやろか?
前から6回くらい使者送ってきてたとはいえ、
宣戦布告とかはなしでいきなり対馬壱岐へ侵略やろ?


389 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)21:58:55 ID:i9a

>>388
なお鎌倉チーム、対馬を捨て駒にして敵の戦術を分析する冷静な采配


390 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)22:00:35 ID:z3L

WW2に関しては普通に三国同盟避けるで良かったと思うんだよなあ
連合国は東アジアにまで戦力回す余裕ないし(出来ないとは言ってない)


392 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)22:02:11 ID:JSd

欧州複雑怪奇宣言後に千島列島を通過するソ連の対独輸送物資をいちいちイギリスに通報したりしたのに
なぜ三国同盟を結んだのかこれがわからない


393 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)22:03:42 ID:EDT

>>392
学校で余り物が組まされることあったやろ
あれやろ


396 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)22:04:14 ID:z3L

>>392
大日本帝国は国家として一枚岩じゃないからなあ


403 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)22:17:25 ID:wwi

>>396
岩じゃなくて土砂定期


414 名無しさん@おーぷん :19/07/10(水)07:59:56 ID:BGr

>>392
ドイツの方もなんで日本と組もうと思っとったんやろ


398 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)22:07:39 ID:grS

元々は日本もイギリスと組みたかったんや…
でも関東軍が勝手なことしよるから


405 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)22:38:47 ID:nvA

>>398
日英同盟復活が望みやったんか?
そうなったらどうなってたやめなあ


399 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)22:07:45 ID:JSd

満州侵攻の時もソ連外交面白いんだよな(他人事)

日本と戦争状態に入りしだい侵攻を開始する(モスクワ時間とは言っていない)
本国に連絡を入れたい?どうぞどうぞ(電信不通)


400 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)22:08:41 ID:xgl

>>399
ソ連ほんまずる賢い 当時の国際法がいかに未熟だったかが分かるわ


404 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)22:29:26 ID:kWA

次の戦争は奇襲じゃなくて正面から力で攻めたいねぇ


413 名無しさん@おーぷん :19/07/10(水)07:13:43 ID:BGr

>>404
何処と戦うんねん


406 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)22:40:01 ID:2Sa

東条「これでルーズベルトも失脚だね」
5年後に自分が吊るされるとは思わなかったろうなぁ


407 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)22:41:52 ID:nvA

そういや海軍は英国に好意的だったんやったか?


408 名無しさん@おーぷん :19/07/09(火)23:04:57 ID:kWA

>>407
そら模範としてたからね


409 名無しさん@おーぷん :19/07/10(水)00:58:50 ID:J4M

そもそも日英同盟がずっと存続してたらどうなってただろうな
それこそれで当時の英国の諸々に巻き込まれたりしてたかな


411 名無しさん@おーぷん :19/07/10(水)02:05:01 ID:56U

>>409
連合国に引き込まれたら第一次世界大戦よりすることないやん




「いい!」と思ったら押してね!やる気が上がります。m(_ _)m
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村


歴史ランキング

スポンサーリンク