(出典 upload.wikimedia.org)

ああ、言われてみれば…

それはそれで前途多難やねw


1 日本@名無史さん :2020/04/04(土) 07:51:26 .net

壇ノ浦で勝っても陸路抑えられてるから、行くとこなくね?

スポンサーリンク

こちらもおすすめ!


2 日本@名無史さん :2020/04/04(土) 09:19:01.27 .net

九州押さえて南の奥州藤原化


23 日本@名無史さん :2020/04/25(土) 03:57:39 .net

>>2
九州も源氏に付いたんで、九州に行こうにも行けなかった


3 日本@名無史さん :2020/04/04(土) 09:22:32.84 .net

帝、三種の神器奪還の政治目標があるんで、再度、再三兵士討伐軍を
九州に差し向けることになるだろう、それらすべて平家が勝利撃退に成功したと
すると当面の討伐は、あきらめざるを得ないだろう。
日本版三国時代突入w


5 日本@名無史さん :2020/04/04(土) 18:44:25 .net

仮に勝てても平家は崖っぷち、鎌倉側は余裕あるんだから、
しばらく持ちこたえるだけで結局は滅亡では。


6 日本@名無史さん :2020/04/05(日) 01:49:02 .net

南北朝の時代が早くやってきたな。
西の貨幣経済。
東の重農経済。
北のバランサー


7 日本@名無史さん :2020/04/06(月) 00:06:34.77 .net

源氏側が骨肉争いで自滅してくれたら、平氏側はどうなってたかな?


24 日本@名無史さん :2020/04/25(土) 04:01:51 .net

>>7
木曽義仲が義経軍に攻められた時、
西走して平家軍と合流しようかと迷ってる内に義経軍に滅ぼされた


8 日本@名無史さん :2020/04/06(月) 10:11:37 .net

歴史に たら も れば もないけど


10 日本@名無史さん :2020/04/06(月) 13:26:18 .net

>>8
それを言ったらスレチだろ


12 日本@名無史さん :2020/04/08(水) 11:52:52 .net

ないない(笑)


17 日本@名無史さん :2020/04/09(Thu) 11:28:27 .net

壇ノ浦で平家が勝ったら間違いなく子孫達が
内閣総理大臣や省庁の大臣・副大臣・長官や官僚や
大企業の会長・社長は全員平家だな


20 日本@名無史さん :2020/04/14(火) 02:38:26 .net

平家が壇ノ浦で勝ち、義経らは京へ一時撤退
その時に頼朝と義経の対立が表面化したら、平家は生き残れたと思う
ただし朝廷・義経側と同盟するか、頼朝側と同盟するか
どちらかの選択が必要
朝廷側になるなら安徳天皇を廃し、三種の神器を後鳥羽に譲るぐらいの譲歩は必要
頼朝側になるなら傘下に入り御家人となり、西日本数か国の守護となる
関東の御家人同士の争いには参加せず生き永らえ
元寇では平家が中心となり活躍
南北朝では一早く朝廷側に付き、菊池と共に旗揚げ
南北朝そして戦国、次第に勢力が低下し
戦国末期は蒲池、原田、惟任と同じような扱いかな?
平家が長続きしてたら小松、池などに分かれてたんだろうな


22 日本@名無史さん :2020/04/24(金) 16:26:57 .net

>>20
平家は安徳天皇と神器が最大のカードだから、これだけは手放さないと思う。
そうすると、頼朝との同盟か?
頼朝は平家に御家人になるよう要求するが、平家は頼朝に安徳天皇を正統と認め、
臣下の礼を取るように要求するだろう。頼朝や源氏御門葉、関東武士への官位も
安徳天皇から受けるように要求するだろう。
この平家の要求を頼朝が飲むかどうか?


21 日本@名無史さん :2020/04/18(土) 20:34:31.33 .net

少し歴史見たけどこの時代は特に悲しかったな


25 日本@名無史さん :2020/04/25(土) 04:07:32 .net

源氏軍は馬をよく乗り回したが、
平家軍は歩兵中心
騎兵突撃で平家の歩兵部隊はいつも蹴散らされてた
平家は、騎馬民族みたいな源氏軍には勝てなかった


29 日本@名無史さん :2020/06/14(日) 07:01:31.83 .net

>>25
1221年の承久の乱
1274年の蒙古襲来

まで、九州で平家が粘ってたら、結構カオスな事になってたかも。


26 日本@名無史さん :2020/05/02(土) 10:40:11 .net

平氏は小松家が既に崩壊していて人いない
宗盛じゃ一族まとめて盛り返すの無理


30 日本@名無史さん :2020/06/14(日) 11:38:57.79 .net

壇ノ浦の戦いの前に無能な宗盛は廃す動きもあった
源範頼は九州で食料不足になり行軍もままならなかった
教経を総司令官として平家贔屓の多かった九州本土で再起を促す動きもあった

歴史にもしはないが開放型の外交政策をする平氏の治世が続いたら良くも悪くも後世は違った日本になったと思う
源氏は基本的に農耕中心の閉鎖的な治世を好んでる




「いい!」と思ったら押してね!やる気が上がります。m(_ _)m
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村


歴史ランキング

スポンサーリンク