(出典 blogimg.goo.ne.jp)

この転生勝頼くんは全ての情勢を把握してるのよね?
うん、撤退だね、撤退w

ん、決戦の前日か… よしっ!

鳶ヶ巣山の山頂に精鋭部隊を潜ませといて、
この日の晩に来襲するはずの徳川夜襲部隊を血祭りにあげて、
酒井忠次と金森長近の首を手土産に堂々と甲斐へ帰還するのよー

これでメンツも立ちますw


1 人間七七四年 :2020/08/01(土) 09:55:35.22 ID:mQ8FX26v.net

時は天正3年5月20日(設楽原決戦の前日)
転生したら武田勝頼になっていた

この条件で、どうやったら武田家を存続できるか考えよう!

スポンサーリンク

こちらもおすすめ!


2 人間七七四年 :2020/08/01(土) 09:56:39.38 ID:mQ8FX26v.net

まずは長篠城からは撤退か
15000で38000の織田勢に勝つのはどうやっても不可能だからな
でもその後が難しい、武田勝頼は信長にビビって逃げ帰ったという評判がたち、
家臣から離反者が出るかも


3 人間七七四年 :2020/08/01(土) 11:13:12 ID:SAfcTmio.net

織田の本営に単身乗り込み、降服の談判をしてくれよう
ノブさまが許さぬと言うなら是非もなし
潔く斬り死にするまで


4 人間七七四年 :2020/08/01(土) 11:40:21 ID:DUNRvuFB.net

さっさとまつを信忠の嫁にやれ


5 人間七七四年 :2020/08/01(土) 12:24:04.34 ID:mQ8FX26v.net

>>4
信長が「武田は潰す、絶対に潰す」っていう書状をあちこちに送っているけど
今更受け入れてくれるのかね


6 人間七七四年 :2020/08/01(土) 12:32:05.63 ID:DUNRvuFB.net

>>5
文通は許してたんやで
信忠に説得してもらおう
武田が滅びても子を産めば血統は残る


7 人間七七四年 :2020/08/01(土) 12:50:53.25 ID:mQ8FX26v.net

とりあえず長篠は撤退して戦力を温存したとしても
岐阜三河領は取り返されるだろう
信濃と遠江の東側を境に踏ん張って、
第二次信長包囲網を待つしかなさそう


8 人間七七四年 :2020/08/01(土) 12:53:05.50 ID:Qz3OCWon.net

理由もなしに撤退など出来ないよ
織田の兵数言っても証拠がないと


9 人間七七四年 :2020/08/01(土) 14:07:45.74 ID:mQ8FX26v.net

>>8
織田がとんでもない数の援軍を連れてきた
っていう情報はあったでしょ
甲陽軍鑑にあるように、重臣たちが止めたが勝頼側近が主戦を主張したというのは眉唾ものだが
実際に撤退を主張していた人物もそれなりにいたはず

ただ、戦わずに撤兵したら主戦論者たちが不満に思うのは間違いないし、
織田徳川との国境線上では離反者が続々出てくるだろう


10 人間七七四年 :2020/08/01(土) 19:02:02 ID:TGcLew+f.net

>>9
長篠の戦いが起こったのは武田の兵力誤認が原因だから勝頼が撤退したいとしても家臣どもが言うこと聞くか疑問


11 人間七七四年 :2020/08/01(土) 20:32:09.76 ID:mQ8FX26v.net

>>10
流石に織田が大量の援軍連れてきた情報ぐらい掴んでるでしょ
普通に尾張三河あたりで諜報してればわかるし、
長篠の戦いについてはあえてゆっくり向かっていたし


12 人間七七四年 :2020/08/01(土) 23:01:54 ID:TGcLew+f.net

>>11
それが全く情報を掴んでいなかったんだな
このことは過去に何度も他スレで議論されてきたので事実だよ
信長が兵が見えないように配置しそれに武田軍が釣られた
このことは信長公記および勝頼による書状からもはっきりしている

そもそも敵地で簡単に情報収集できると思うのが間違い
航空機の発達した近代戦でも兵力誤認や敵の動きを読めなかった例なんていくらでもあるから
ドイツ軍による対仏電撃戦やガダルカナルの戦いなどは有名なところ


13 人間七七四年 :2020/08/02(日) 08:52:54.59 ID:ETzrMCk5.net

武田の滅亡を防ぐのに一番手っ取り早い方法は織田に降伏しちゃうことだが
実際に降伏すると信虎みたいに追放されたかな、
その場合は織田の援軍で武田の元家臣を粛清していくという地獄絵図になりそう


14 人間七七四年 :2020/08/02(日) 09:30:27.98 ID:EsxQYSUz.net

長篠は渡河して突撃したからあれだけの大敗になったわけで
川挟んでにらみ合いして織田側が渡ってきたら攻撃すれば
形式上勝ったと言える戦果をあげることも不可能ではないのでは


15 人間七七四年 :2020/08/02(日) 10:49:45.34 ID:ETzrMCk5.net

>>14
うーん、形式上勝ったことにするにはせめて長篠城は落とさないと…
そうすると力攻めで落とすことになるが、結構な損害が出る
その状態で織田徳川連合軍と戦うのは厳しくね

とはいえ長篠城を放置していると酒井忠次の別働隊に救援されて挟み撃ちの状態になるし
別働隊と必死で戦っている間に川を渡られる可能性もあるし、
やっぱり難しい、というか史実通り突撃するか、恥も外聞も捨てて撤退するしかない


16 人間七七四年 :2020/08/02(日) 11:06:14.84 ID:EsxQYSUz.net

>>15
史実の勝頼じゃなくて転生だからその後の展開を知ってる(とする)なら
援軍到着までの日数も鳥居さんが援軍の到着を知らせることも分かるから
最善手を打ちつつ城落として迎え撃つ方向のが良い結果を残せる気がする
少なくとも渡河して突撃した挙げ句有力家臣を大量に失うよりは損害が減ると思う


17 人間七七四年 :2020/08/02(日) 11:10:33 ID:EsxQYSUz.net

と思ったけど>>1の前提は決戦前日か
力押ししてる間に信長来そうだな

どっちみち城への抑えに3000人回してるから、
3000人失うのは覚悟の上でもっと前に力押しするのはありかなと思ったんだが


18 人間七七四年 :2020/08/02(日) 11:52:45.09 ID:+VKH2GfI.net

マジレスすると家臣団とコミュニケーションが取れるようになるまでの時間がないので何もできない


19 人間七七四年 :2020/08/02(日) 12:53:53.77 ID:ETzrMCk5.net

一応、武田方はかなり頑張って長篠城を攻めていて、
鉄砲をバンバン撃ちかけたりはしていたんだが…
これ以上の力攻めとなると数百の損害では足りず、千単位の損害が出ただろう
その状況で織田徳川と戦うのは無理じゃね、
川を盾に時間を稼ぐことぐらいはできそうだが、




「いい!」と思ったら押してね!やる気が上がります。m(_ _)m
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村


歴史ランキング

スポンサーリンク