(出典 kotobank.jp)

東部戦線の前線長過ぎーww

明るい展望が見出せません…(泣)


1 世界@名無史さん :2020/04/19(日) 12:23:19.41

時代を変えるぞ

スポンサーリンク

こちらもおすすめ!


21 世界@名無史さん :2020/07/08(水) 14:55:59.55

>>1
自分、ヒトラーほど有能でも情熱もなく、ドイツ語もできないので、
もし入れ替わったとしても側近におかしいと思われ、失脚させられるか、お飾りにされる

まあそれでもよいが、当然、戦争に負けるか、和約するとしても、最終的には責任とらされ解任され、
場合によっては裁判にかけられ処刑される可能性もあるから、脱出か亡命することを必死に考える


2 世界@名無史さん :2020/04/19(日) 20:01:25.85

やる夫スレでそういうのがあったな


3 生誕131周年だ余 :2020/04/20(月) 00:58:17.66

【◆】d(^■^ ラ<残念ながら対ソ開戦してからでは勝ち目は無い余)


4 世界@名無史さん :2020/04/20(月) 01:34:18.76

さっさと亡命すんべ
モスクワ攻略失敗した時点で東部戦線をどうこうする戦力はなくなってる


5 世界@名無史さん :2020/04/20(月) 16:18:58.88

ヒトラー転生もので出色なのは、なにわの総統一代記だと思う。


29 世界@名無史さん :2020/07/20(月) 23:00:54.41

>>5
ありがとう
おっちゃん


6 世界@名無史さん :2020/04/23(木) 18:56:06.07

ブラウ作戦を発動せず後の先戦法に終始してウクライナの確保に専念するとか、アフリカには手出ししないとか、海軍は援ソ船団への攻撃に専念するとか、後知恵ではあるがまだまだできそうなことは多いと思う。


7 世界@名無史さん :2020/04/23(木) 19:11:13.31

モスクワもスターリングラードも無視して、
コーカサス地方の石油確保に全力上げるべきだった
資源の乏しいドイツにとっては、
「油の一滴は血の一滴」だった


8 世界@名無史さん :2020/04/26(日) 20:08:42.52

42年じゃ何かするには手遅れ過ぎるな。せめて40年からのシナリオで。


12 世界@名無史さん :2020/05/25(月) 11:59:17.53

1939年3月、チェコスロバキア等の併合が完了した辺りで引退したら。


13 世界@名無史さん :2020/06/09(火) 07:36:39.06

ナイン! ドイツ語わからんのですぐ自殺だ


15 世界@名無史さん :2020/07/05(日) 14:07:25.12

独ソ戦の泥沼に落ちるまえに軌道修正したいです


31 世界@名無史さん :2020/07/22(水) 18:54:07.14

戦争起こす前が良いんだが
1942じゃごめんなさいするにしても遅すぎるなあ
アメリカいる限り、絶対勝てないし助からんだろ


32 世界@名無史さん :2020/07/24(金) 16:20:24.40

美術学校を再受験する
ヒトラーさんの絵大好きだよ


33 世界@名無史さん :2020/07/24(金) 19:35:07.51

美術の能力は
ほぼ個人の精神的な部分に依存思想だから
移り代わっても創作は無理なのではww


34 世界@名無史さん :2020/07/27(月) 22:28:59.50

あ、あの~う・・・ヒトラーはドイツ人ではなく「オーストリア人」だって。
知ってた? 

( オーストリアの "イン河畔" のブラウナウに生まれて・・・と「わが闘争」の中で
 ヒトラー自身が、ちゃんとそう言っている )


35 世界@名無史さん :2020/07/27(月) 23:04:23.84

オーストリア人は広義のドイツ人に含まれるからね




「いい!」と思ったら押してね!やる気が上がります。m(_ _)m
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村


歴史ランキング

スポンサーリンク