(出典 livedoor.sp.blogimg.jp)

織田信長もそうだったけど、
「天下を取る」って、けっこう上洛達成してからが正念場だしなぁ…

まだ存命していた足利義輝や三好長慶との駆け引きが待ってそうだね。
まあ、優位に立つ力はあると思う。


1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/01/16(土) 17:21:19.398

その後天下取れるぐらいの力あったの?

スポンサーリンク

こちらもおすすめ!


2 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/01/16(土) 17:21:50.680

武田に潰されなければ


3 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/01/16(土) 17:22:19.308

ない
そもそも天下取る気がなかった
今川研究者の小和田先生がそういってる


15 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/01/16(土) 17:35:09.727

>>3
イキった小僧がいたら潰したくなるじゃん


4 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/01/16(土) 17:23:04.872

そもそも今川ってなんで尾張なんか攻めたん?


5 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/01/16(土) 17:23:34.857

>>4
ただの領土拡大
伊勢まで欲しかった


6 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/01/16(土) 17:25:16.022

>>5
はえ~
十分大国なんだから大人しくしとけばいいのにっての思っちゃうのは現代人の発想なんだろうな


8 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/01/16(土) 17:26:11.048

>>6
伊勢湾の経済力がほしかったらしい


7 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/01/16(土) 17:25:40.412

>>4
武田と北条と同盟してたからそっちしか拡大できないから
ソースは信長の野望


9 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/01/16(土) 17:27:05.695

息子がねぇ


10 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/01/16(土) 17:27:46.298

>>9
氏真も義元ほどじゃないけど見直されてるみたいよ
蹴鞠で遊んでたばかりじゃないみたい


11 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/01/16(土) 17:30:50.666

織田信成と今田耕司似てるよね


12 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/01/16(土) 17:32:18.228

戦国時代にわかだけど氏真かなり好きだわ


13 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/01/16(土) 17:33:27.725

本気で天下狙ったのは織田信長と伊達政宗くらいかな?
あとは足利幕府の復興をねらってた


14 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/01/16(土) 17:34:20.053

天下を目指してたのが信長くらいしかいないんだよな
ほかは全部地方で満足してた


16 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/01/16(土) 17:35:16.999

そういうのって後世で勝手に言ってるだけだろうけどねえ


17 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/01/16(土) 17:35:21.977

元から今川は上洛するために織田領を通過するだけのつもりだった
なので信長が見過ごしていればそのまま上洛して天下人になっていた


19 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/01/16(土) 17:38:34.746

>>16
伊達政宗が天下狙ってたって俺が思うのはギリギリまで秀吉に頭下げなかったこと
北条は小田原を過信してたからねらったわけじゃない
島津は早々に降参
>>17
それいうなら初代天下人は三好長慶かね


18 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/01/16(土) 17:38:00.363

よく言われてる足利が絶えなば吉良が継ぎ吉良が絶えなば今川が継ぐっていうのは今川方の自称ってマジなの?


20 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/01/16(土) 17:40:39.702

>>18
と言うかよく言われるか?
今川の自称だよ


21 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/01/16(土) 17:41:55.191

>>18
wikiより

ちなみに、吉良氏の庶流であった今川氏には
「室町殿の御子孫たへなは吉良につかせ、吉良もたへは今川につかせよ」(『今川記』)
という言葉が存在していたが、これは今川氏が自分たちの宗家筋にあたる御一家・吉良氏の継承権に対して強い関心を抱いていたことを示している。


22 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/01/16(土) 17:42:24.354

>>21
サンクス!


23 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/01/16(土) 17:42:35.212

氏真についていく家臣がほとんどいなかったのを見ると
やっぱ「戦国大名」としては無能だったんだろうな


24 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/01/16(土) 17:43:21.716

へぇ
小和田先生の本よんでみるかな


25 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/01/16(土) 17:45:09.243

桶狭間の大雨と、信玄の病死がなかったifがみたい


26 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/01/16(土) 18:17:41.848

信長も別に天下取るつもりはなかっただろ
足利義昭、本願寺が敵に回ったからすべてしばくしかなくなっただけ


28 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/01/16(土) 18:19:48.269

>>26
敵に回ったんじゃなくて敵にしたんだろ義昭の場合は
折檻状がそう


29 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/01/16(土) 18:26:33.907

>>28
包囲網敷かれてなんとかそれを退けたあとに信長は和睦を目指してるし
できる限り関係を維持したかったんじゃないかなーとは思うけど


27 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/01/16(土) 18:18:55.187

まあ、とりあえず足利家奉じて上洛はしてたんじゃない




「いい!」と思ったら押してね!やる気が上がります。m(_ _)m
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村


歴史ランキング

スポンサーリンク