ひろいあつめ@歴史まとめ

「ひろいあつめ」が「拾い集め」から「広い、厚め」になるよう
そんな歴史まとめサイトをめざしてます。(^_^;)

    近世

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 pbs.twimg.com)

    殿(しんがり)としての戦いだからなぁ
    退却しつつ戦いは進む。

    目的を果たした上に敵将まで斃してんだから
    「負け」とは言い難い、のでは・・・

    露梁海戦(ろりょうかいせん)は、慶長の役における最後の大規模海戦である。慶長3年(1598年)11月18日(和暦/以下同)に無血撤退の双方合意を取り付けた上で撤退しようとした順天城守備の小西行長らに対し、約束を違えて攻撃を加えようとした明・朝鮮水軍と、撤退する船団を援護するために海路出撃した島津軍を
    21キロバイト (3,929 語) - 2021年4月24日 (土) 07:16


    1 人間七七四年 :2019/09/29(日) 23:17:18.54

    韓国の史料 乱中雑録より

    賊兵殊死血戰 勢不能支 乃退入觀音浦
    (島津軍は必死で戦ってきたため 勢いを支えきれず朝鮮軍は総崩れになり 観音裏まで敗走した)

    このように、実は韓国の史料(乱中雑録)にもはっきり結果が書かれている事を授業でも教えるべき

    【【島津義弘】露梁海戦って日本の負け?【李舜臣】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 pds.exblog.jp)

    ヨーロッパ出身だったのか・・・

    知らなかったわー
    ダメねw

    ムハンマドアリー・パシャ(アラビア語: محمد علي باشا‎, ラテン文字転写: Muḥammad ʿAlī Bāšā, 1769年? - 1849年8月2日)は、オスマン帝国の属州エジプトの支配者で、ムハンマドアリー朝の初代君主(在位:1805年 - 1849年)。メフメト・アリー(トルコ語:
    81キロバイト (12,850 語) - 2021年4月3日 (土) 09:47


    1 世界@名無史さん :2021/04/04(日) 01:38:39.20

    エジプト人じゃないのにオスマンの副司令として頭角を現し最終的にエジプトの総督となりエジプトに富国強兵を推し進めたことによってエジプトの父として未だに語り継がれるんだもんな

    【ムハンマド・アリーって凄いよな】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.ab-road.net)

    この大統領は100%先住民の血を引いてらっしゃるのだろうか…

    あ、それとこれとは別か。


    1 世界@名無史さん :2021/01/09(土) 20:55:28.34 0.net

    https://www.afpbb.com/articles/-/3217503
    メキシコ大統領、スペインに植民地支配の「暴虐」への謝罪を要求

    謝罪すべきか?

    【メキシコ「スペインは500年前の侵略を謝罪しろ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    うは… (◎_◎;)


    1 風吹けば名無し :2020/12/22(火) 02:35:40.89

     【AFP=時事】メキシコの考古学者らは11日、首都メキシコ市中心部で、数百年前のアステカ(Aztec)時代の遺物「頭蓋骨の塔」から女性や子どもを含む119体の人骨を新たに発掘したと明らかにした。

     発掘されたのは、「頭蓋骨の塔」を意味する建造物「フエイ・ツォンパントリ(Huei Tzompantli)」の東側。
     頭蓋骨の多くが拘束された敵の戦士らのもので、この塔はアステカ帝国の敵に対する警告として建てられたと考古学者らはみている。

     メキシコ国立人類学歴史学研究所(INAH)は専門家らの話として、遺骨の一部は神々を鎮める儀式のいけにえとして殺された人々のものである可能性があると発表。


    (出典 i.imgur.com)

    【【画像】119体の人柱が発見される】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.chukei-news.co.jp)

    世界中で有名になり過ぎて、
    むしろ直接実害を受けなかった地域での評価が重きを占めた結果かも知れませんね。

    両名の生存中はそれなりに怨嗟の声ムンムンでしょうよ、きっと。


    1 世界@名無史さん :2020/05/23(土) 23:04:30 ID:0.net

    人を殺しまくった戦争をした訳だが(敵・味方問わず)何故か嫌われず
    それでも離反者は出ず、最後まで部下がついてきて、
    アレキサンダー大王は最後まで戦い続け、
    ナポレオンに至っては島から戻っただけで兵が集まってくる

    このへんは余程性格が良かった、人の話を聞くタイプだったと
    思われるがどうか?

    【◆アレキサンダー、ナポレオンが嫌われない理由◆】の続きを読む

    このページのトップヘ