ひろいあつめ@歴史まとめ

「ひろいあつめ」が「拾い集め」から「広い、厚め」になるよう
そんな歴史まとめサイトをめざしてます。(^_^;)

    ナポレオン・ボナパルト

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 img.aucfree.com)

    豊臣秀吉にナポレオン・・・

    むしろ、どっちかっつーと
    偉人って小柄なヒトのほうが多い印象だけどな・・・


    1 風吹けば名無し :2021/06/23(水) 19:39:35.78

    みんな高身長やんか

    【チビの歴史的偉人って誰かいる?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 fundo.jp)

    秀吉はあれで
    「組織に所属して頭角を現して出世した」
    タイプなので
    傑出はしてるがスタンダードだとも言える。
    ナポレオンもそうね。

    蜂須賀小六なんぞが
    野武士を糾合して織田や斎藤を併呑して
    一大勢力を築き、やがて天下に号令した・・・

    とかだったらスゴイ。

    てか、世界にはそのタイプがいるw


    1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/05/19(水) 12:41:32.674

    ビンボー農民から国のトップになってるけど

    【豊臣秀吉より出世した人って世界でいるの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 miraibunko.jp)

    歩兵・騎兵・砲兵を連携させる三兵戦術、
    これを得意とし巧みに使いこなすナポレオンにどう対応できるか・・・
    この一点に尽きる。

    「ナポレオンが日本の戦国時代に生まれ育って、戦国武将になったら」
       ↑
    これは別問題w

    三兵戦術(さんぺいせんじゅつ 独: Taktik der drei Waffen)は、おおむね16世紀末から19世紀の陸上戦闘において兵科を歩兵・騎兵・砲兵に3区分して運用した戦術のこと。のちの諸兵科連合に通じるものである。 16世紀、スペイン軍はスイス傭兵のパイク方陣を改良して導入し、テルシオとい
    6キロバイト (804 語) - 2021年4月27日 (火) 21:21


    1 人間七七四年 :2016/12/02(金) 20:22:47.12

    あそこまで華麗な用兵を見せる将軍は日本にはいなかったな。

    【はたして日本の戦国武将にナポレオンに勝てるやつはいるのだろうか?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.chukei-news.co.jp)

    世界中で有名になり過ぎて、
    むしろ直接実害を受けなかった地域での評価が重きを占めた結果かも知れませんね。

    両名の生存中はそれなりに怨嗟の声ムンムンでしょうよ、きっと。


    1 世界@名無史さん :2020/05/23(土) 23:04:30 ID:0.net

    人を殺しまくった戦争をした訳だが(敵・味方問わず)何故か嫌われず
    それでも離反者は出ず、最後まで部下がついてきて、
    アレキサンダー大王は最後まで戦い続け、
    ナポレオンに至っては島から戻っただけで兵が集まってくる

    このへんは余程性格が良かった、人の話を聞くタイプだったと
    思われるがどうか?

    【◆アレキサンダー、ナポレオンが嫌われない理由◆】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 livedoor.blogimg.jp)

    アレキサンダーやナポレオンと同じジャンルなら、
    ハンニバルよりかはチンギス・ハーンかなぁ…


    1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2020/04/10(金) 13:45:21.635

    なんか欧州ばっかで納得いかねえんだけど

    【人類の戦争史の中で三大英雄上げるとしたら「アレキサンダー」、「ハンニバル」、「ナポレオン」で良いの?】の続きを読む

    このページのトップヘ