(出典 livedoor.blogimg.jp)

そう、秀吉が中国大返しを成し遂げたことが
明智光秀の早期の滅亡につながったんだよね。
お見事でしたw

秀吉の動向はこのように鮮やかなのに対して、
光秀にはひとつ大きなしくじりがあったように思う。

本能寺の変で信長・信忠父子を屠った後、
その勢いのまま摂津に進撃して信孝・丹羽長秀軍に襲い掛かり
壊滅させてしまうべきだったんじゃないかなぁ…

そうすれば、明智軍の士気はますます上がりそうだし、
高山右近や筒井順慶などの近畿諸将がどうなびいたかわからんし、
いくらかは有利に秀吉との決戦に臨めたかもねぇ
(勝てるとは言ってないw)

あ、やるつもりだったけど秀吉が早すぎた?w

それでも近江や安土を押さえに行く前に
摂津を先に片づけた方が良かったんじゃない?

あ、柴田勝家も気になるか…

やれやれ、大変だなぁ(なにがだw)


1 人間七七四年 :2019/01/04(金) 19:52:57.16 ID:p/jjzcDX.net

なんらかの理由で秀吉が備中で足止めになり動けなかったら歴史はどう変わっていたでしょうか?

【本能寺の変直後・もし秀吉が動けなかったら?】の続きを読む