ひろいあつめ@歴史まとめ

「ひろいあつめ」が「拾い集め」から「広い、厚め」になるよう
そんな歴史まとめサイトをめざしてます。(^_^;)

    伊達政宗

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    まず、時期を見ることだろうか・・・

    ところで、
    スタート時が一番難易度低めなのは
    いつだろう?

    関ケ原時? それとも家康の死後?


    1 風吹けば名無し :2021/03/21(日) 18:59:37.18

    上杉を攻め落とす?

    【伊達政宗が天下統一する為に必要な事ってなに?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    甲斐の虎&越後の龍・・・
    こうなると地味かw


    1 名無しさん@おーぷん :21/01/31(日)09:57:35 ID:neW

    伊達政宗「独眼竜!」
    豊臣秀吉「天下人!」
    徳川家康「海道一の弓取り!」


    長曾我部元親「鳥無き島の蝙蝠!」

    【織田信長「第六天魔王!」武田信玄「風林火山!」上杉謙信「毘沙門天!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 i.ytimg.com)

    伊達政宗と最上義光の戦闘スキルの差は、
    慶長出羽合戦での両者の推移で垣間見えるような気が…

    謙信以来の勇猛上杉勢に対して、
    見事に直江兼続と渡り合い、撃退した最上義光、
    関ケ原本戦後の上杉撤退時の追撃戦で、本条繁長に不覚を取った伊達政宗。

    あ、でも、もっと大きい視野で天下を狙う戦略というか、
    そういう面では政宗の方がポテンシャル高いと思いますよ(汗)

    慶長出羽合戦(けいちょうでわかっせん)は、慶長5年(1600年)出羽国で行なわれた上杉景勝(西軍)と最上義光・伊達政宗(東軍)の戦いで、「北の関ヶ原」といわれる。東軍が勝利した。 天正12年(1584年)、最上義光は、羽州探題家としての実力再興を目指し、域内の大江氏、白鳥氏、天童氏を破り、村山・最上
    23キロバイト (4,006 語) - 2020年10月10日 (土) 23:18


    1 風吹けば名無し :2019/02/24(日) 05:40:20.16 ID:i7HOcg6u0.net

    最上や他の猛者に勝てたのか?

    【伊達政宗「あと20年早く生まれてれば…」最上義光「…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 %E6%AD%B4%E5%8F%B2%E3%82%86%E3%81%A3%E3%81%8F%E3%82%8A%E7%B4%80%E8%A1%8C.com)

    政宗公の事績はけっこう大きい。
    「東北でちょっとイキっただけ」とは身もフタもない…

    まあ、眼帯付けた独眼竜ってイメージがプラスに働いてるのは否定しないけどw


    1 名無しさん@おーぷん :20/09/04(金)10:31:59 ID:dd1

    何でこんなに人気なの

    【伊達政宗って東北でちょっとイキっただけなのに】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 mag.japaaan.com)

    伊達政宗と島津義弘はなんとしても避けたい!
    と、いう意思をひしひしと感じるw

    蒲生氏郷か。長生きしてたらアリだったのかな…


    1 風吹けば名無し :2020/07/29(水) 22:41:26.61

    小早川隆景←陪臣格やぞ
    宇喜多秀家←中国地方被ってるぞ

    【五大老、徳川家康、前田利家、毛利輝元、上杉景勝←わかる】の続きを読む

    このページのトップヘ