ひろいあつめ@歴史まとめ

「ひろいあつめ」が「拾い集め」から「広い、厚め」になるよう
そんな歴史まとめサイトをめざしてます。(^_^;)

    天下統一

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    まず、時期を見ることだろうか・・・

    ところで、
    スタート時が一番難易度低めなのは
    いつだろう?

    関ケ原時? それとも家康の死後?


    1 風吹けば名無し :2021/03/21(日) 18:59:37.18

    上杉を攻め落とす?

    【伊達政宗が天下統一する為に必要な事ってなに?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 livedoor.blogimg.jp)

    1年間、弾薬燃料食料使い放題のオプションがついてるなら…

    天下統一はともかく、天下あまねく焦土にすることは可能でしょうなw


    【戦国時代に自衛隊500人空母いずも1隻、F35戦闘機5機、ヘリ5機、自動小銃と弾薬と燃料と飲食料1年分】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)

    あまり遅いと、生まれるべき毛利家がまだあるかどうか不安なんですがw

    あと、まだ若い(であろう)元就で、同じように陶晴賢を討ち破れたかどうか…


    1 風吹けば名無し :2021/02/22(月) 16:37:02.09

    伊達が早ければ天下取れてたってのは聞くけど

    【じゃあ、逆に毛利元就が生まれるの遅かったら天下取れてたんか?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 livedoor.blogimg.jp)

    蠣崎季広はどう立ち回っても天下は取れませんか、そうですか・・・

    蠣崎 季広(かきざき すえひろ)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将・大名。蝦夷(現在の北海道)を支配した蠣崎氏5代当主。旧字体では廣。 永正4年(1507年)、4代当主・蠣崎義広の子として誕生。父・義広が天文14年(1545年)に死去した後、家督を継ぐ。その際、季広の従兄弟・蠣崎
    5キロバイト (658 語) - 2020年9月13日 (日) 18:17


    1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/02/20(土) 20:54:21.182

    織田も徳川も北海道に生まれてたら天下とれなかっただろ

    【戦国時代って京都に近い場所にいる武将が有利だっただけだよな】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 livedoor.sp.blogimg.jp)

    織田信長もそうだったけど、
    「天下を取る」って、けっこう上洛達成してからが正念場だしなぁ…

    まだ存命していた足利義輝や三好長慶との駆け引きが待ってそうだね。
    まあ、優位に立つ力はあると思う。


    1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/01/16(土) 17:21:19.398

    その後天下取れるぐらいの力あったの?

    【例えば今川が織田倒してたとするじゃん?】の続きを読む

    このページのトップヘ