ひろいあつめ@歴史まとめ

「ひろいあつめ」が「拾い集め」から「広い、厚め」になるよう
そんな歴史まとめサイトをめざしてます。(^_^;)

    戦国武将

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 stat.ameba.jp)

    下剋上のことか・・・

    疑心暗鬼のあまり、
    地位を捨てて逃げたくなった大名もいたかもね。


    1 名無しさん@おーぷん :21/02/17(水)17:38:04 ID:a8d

    徳川家康の父親と祖父はこれで亡くなった模様

    大名なんて割に合わんくないか?

    【戦国時代の大名「ウワァッ!家臣がキチゲ解放しよった!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 kirie.j-roman.com)

    どこかの御家の武将ならけっこう活躍したかもね…


    1 源義経@戦国時代 :2015/02/11(水) 09:56:32.17

    義経は奇才タイプだから戦国時代でもかなり活躍すると思うんだけど。

    【源義経が戦国時代にいたら】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 ddnavi.com)

    真田幸村とか?

    大名級だと浅井長政とか?


    1 名無しさん@おーぷん :2016/10/17(月)21:39:20 ID:00i

    あと1人は?

    【三大悪役として描かれない戦国武将「竹中半兵衛」、「豊臣秀長」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.kunaicho.go.jp)

    お市さまやガラシャさまもご先祖なのよね~


    1 風吹けば名無し :2019/01/19(土) 23:32:16.60 ID:+1AydPeZ0.net

    徳川家康、織田信長、明智光秀、石田三成、池田輝政、細川忠興、斎藤道三、前田利家、蜂須賀小六、浅井長政、島津義久、島津義弘、佐々成政、蓮如(親鸞の子孫)、日秀尼(豊臣秀吉の実妹)

    【今上天皇の先祖にあたる戦国武将ww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.touken-world.jp)

    佐竹家は確かに、よくぞいろいろくぐり抜けてきた感がある…


    1 名無しさん@おーぷん :2017/01/23(月)08:20:09 ID:LQM

    特に島津と佐竹は戦国時代何度もお家騒動になりつつ生き延びたのは素晴らC

    滅びた名門家とどうして差がついたのか 慢心、環境の違い…

    【島津佐竹南部とかいう無事明治までお家存続した戦国時代以前からの名門一族】の続きを読む

    このページのトップヘ