ひろいあつめ@歴史まとめ

「ひろいあつめ」が「拾い集め」から「広い、厚め」になるよう
そんな歴史まとめサイトをめざしてます。(^_^;)

    植民地

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    あ、香港島と対岸は割譲されたんだっけか


    1 かに星雲(愛知県) [US] :2022/06/16(木) 18:37:35.76

    香港がイギリスの植民地だったことは一度もない――。香港の学校で使われる新しい教科書にはそう記述されると、現地メディアが報じた。

    新たな教科書は、香港でイギリスは「植民地支配を実施しただけ」だと明記する。この区別は、香港をめぐって中国の主権が途切れたことはないとする、同国の主張を強調している。
    中国は一貫して、主権は放棄しなかったと主張している。香港をイギリスに渡したのは、1800年代のアヘン戦争における不当な条約のためだったとしている。

    イギリスは1841~1941年と1945~1997年の2度にわたって香港を150年以上統治し、1997年に中国に返還した。
    香港は水深の深い港をもち、活気あふれる都市国家と世界有数の金融センターへと成長した。イギリスは統治時代、香港を植民地や属領と呼んでいた。

    (後略)

    https://www.bbc.com/japanese/61821112
    【「香港はイギリス植民地ではなかった」 香港の新教科書に記述】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    2年近く前の記事・・・

    植民地支配ってより、
    独立戦争時の事件についての謝罪か。


    1 風吹けば名無し :2021/12/08(水) 18:49:31.18

    旧植民地のインドネシアでオランダのウィレム・アレクサンダー国王がインドネシア独立戦争(1945~49年)時に起きたオランダ軍による虐殺事件について謝罪したニュースは、インドネシアで驚きをもって受け止められた。45年8月17日に後に初代大統領に就いたスカルノ氏が「独立宣言」を読み上げてから今年で75年。国王の謝罪は両国関係の転換点になりそうだ。
     オランダ国王による「私の遺憾と謝罪」を受け、11日付コンパス紙は1面で「国王が過度の暴力を謝罪」、メディアインドネシア紙も「独立後の暴力に謝罪」との見出しで大きく伝えた。
     ツイッターには「ようやく謝罪した!」「決して忘れはしないが許そう」と歓迎する投稿が相次いだ。


    https://www.google.co.jp/amp/s/mainichi.jp/articles/20200312/k00/00m/030/381000c.amp

    【オランダ、インドネシアに初めて過去の植民地支配を謝罪する】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    こういう文書があったのは驚き。

    「殖民地」というのは
    あの植民地のイメージというよりは
    いわゆる入植地のようなイメージか


    【歴史学者「明治以前は北海道は日本じゃなかった。完全なる日本の植民地でした。結局日本の帝国主義によって無理矢理取り込まれました。」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 diamond.jp)

    ん・・・


    1 世界@名無史さん :2020/12/25(金) 00:47:37.99

    ブラジル・ポルトガル
    アメリカ・イギリス
    韓国&台湾・日本

    他は?

    【旧植民地が旧宗主国を超えた例】の続きを読む

    このページのトップヘ