ひろいあつめ@歴史まとめ

「ひろいあつめ」が「拾い集め」から「広い、厚め」になるよう
そんな歴史まとめサイトをめざしてます。(^_^;)

    死んでたら

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 blog-imgs-131.fc2.com)

    織田・徳川連合軍の武将の何人が生きて帰れることやら…
    ま、それはともかく

    勝頼、得意の絶頂!
    義昭&顕如、ウハウハ
    謙信、鼻から牛乳…じゃなくて、酒噴き出す
    氏政、汁かけ飯のお椀ひっくり返す

    天下? 知らんっw
    戦国乱世に逆戻りじゃあ(泣)


    1 名無しさん@おーぷん :2016/11/28(月)15:05:31 ID:nwN

    北条?毛利?

    【信長と家康が長篠で討死してたら誰が天下取ってた?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 d2l930y2yx77uc.cloudfront.net)

    この年の早い時期に高天神城が落城するんだが、
    信長が急死したからってこれが覆るかどうか…

    ただ、穴山梅雪や木曽義昌の離反はないかも知れんし…

    よほど上手くやれば生き残る道もあったかも。
    また新たな墓穴を掘るかも知れんがねw


    1 人間七七四年 :2014/03/20(木) 03:46:25.69 ID:4SxBxs4Z

    北条と和睦して美濃に乱入?
    この期に及んで徳川・北条と泥沼の戦い?

    【信長が1581年に突然死した場合の武田勝頼】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 mitsuhide-db.akechikai.or.jp)

    毛利を云々する前に、ほぼ確実に言えるのは、
    柴田勝家とも雌雄を決しないと収まらないということ。

    山崎合戦を制したほどの明智軍ならば勝率は高そう。

    「秀吉がどうなった」か、だとしたら…

    命からがら生き延びることができれば、柴田や佐々や徳川の下に転がり込んで
    しばらく悲しい転戦をすることもあるかも知れんねw


    1 日本@名無史さん :2018/08/01(水) 23:26:45.45

    明智がなんだかんだで勢力拡大して信長の侵攻から逃れた長宗我部と同盟し、毛利を滅ぼす。ここまではわかってる

    【秀吉が山崎の戦いで負けていたらどうなったんやろ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 kotobank.jp)

    「家康が戦をしかけた」
    これはなかなか無いと思うけどな…

    まあ、戦を挑むところまでが前提なら…
    やっぱり秀頼を擁立する形かねぇ

    となると、淀殿や石田三成が家康を頼みにするようになるの?
    誼のある伊達政宗や姻戚の最上義光は関白秀次につく?


    1 人間七七四年 :2020/07/25(土) 18:38:43.83 ID:6tduWwb4.net

    秀次が秀吉と不和なく そのまま秀吉が病死した場合

    関白秀次に対して 家康が戦をしかけた さてどうなる

    秀次一派の大名は無傷 秀頼は存命

    【関白・豊臣秀次 vs 徳川家康】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 agora-web.jp)

    うは… 頭痛くなってきたw(汗)


    1 人間七七四年 :2020/03/28(土) 18:03:00 ID:D4TWiEA4.net

    どうなるか? を考えてほしい

    ちなみに関ヶ原の後、家康は後継者候補である3人の息子のうち誰にすべきか、家臣たちに尋ねた。

    本多正信が「結城秀康」、井伊直政と本多忠勝は「松平忠吉」を推した。
    大久保忠隣のみが「太平の世にふさわしい文徳を持つ秀忠」を推し、これに決した(ウィキ)。
    なお結城秀康も松平忠義も、大坂の陣の前に死没している。
    また秀忠の嫡男の家光は1604年生まれである。秀忠が将軍職を譲られたのは1605年である。

    ここで問題……
    もしも秀忠が1603年3月、江戸開府の直後に嫡男なく急逝したらどうなっただろうか?
    さらにほかの後継者候補の息子たちも、全員が残らず死んでしまうものとする。

    家康が慌てて新たな息子をこさえても、全て病死となる。いっぽう秀頼は、ぶじ成人……

    【家康の息子が全員、幕府成立直後に死んだ場合】の続きを読む

    このページのトップヘ