ひろいあつめ@歴史まとめ

「ひろいあつめ」が「拾い集め」から「広い、厚め」になるよう
そんな歴史まとめサイトをめざしてます。(^_^;)

    福島正則

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 y-ta.net)

    福島正則の挑戦を受け、大盃の酒を見事飲み干して、
    名槍「日本号」をせしめた母里太兵衛とか…

    母里 友信(もり とものぶ)は、安土桃山時代から江戸時代初期にかけての武将。黒田氏の家臣。通称は太兵衛(たへえ)、多兵衛(たひょうえ)。幼名は万助。但馬守を称す。 槍術に優れた剛力の勇将として知られ、栗山利安と共に黒田軍の先手両翼の大将を務めた。黒田二十四騎の中でも特に重用された黒田八虎の一人である
    14キロバイト (2,142 語) - 2020年9月8日 (火) 15:46


    1 風吹けば名無し :2018/03/17(土) 03:22:52.13 ID:I621B6LC0.net

    失敗するてわかってるのに酔うほど飲むって馬鹿じゃない?

    【歴史上お酒で失敗した人はいくらでもいるけど逆に成功した人はいるの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 pbs.twimg.com)

    内府殿のことを買いかぶっていた…
    あと、とにかく三成の野郎がキライっ!

    こんなところかな?
    馬鹿かもなw なんちゃって…


    1 人間七七四年 :2018/09/30(日) 04:27:23.15

    関ヶ原で家康が勝ったら、後々自分たちがやられるとかまったく考えなかったのだろうか?

    【賤ヶ岳の七本槍の連中って馬鹿なの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 blogimg.goo.ne.jp)

    「武将」ではないけど、
    もし高台院さまが大坂城に御入城なさったら
    どうなっただろうか?

    「方広寺の鐘銘の件、さすがに妾も納得いきませぬ。
    家康殿がどうしても豊臣を滅ぼすおつもりであれば、
    せめて妾も亡き夫の遺した大坂城にて
    豊臣家と運命を共に致しましょう…」

    なんてことになったら…

    福島正則や加藤嘉明も、ひょっとしたら暴発したかしらw


    1 名無しさん@おーぷん :19/05/13(月)23:00:40 ID:I4O

    流石にゼロやろ
    秀吉様の大恩を忘れる奴なんておらん

    【豊臣恩顧の武将のくせに大坂の陣で秀頼の味方しなかった奴www】の続きを読む

    このページのトップヘ