ひろいあつめ@歴史まとめ

「ひろいあつめ」が「拾い集め」から「広い、厚め」になるよう
そんな歴史まとめサイトをめざしてます。(^_^;)

    肖像画

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    「唐本御影」という結構有名な肖像画。

    「左が弟の殖栗皇子、右が息子の山背大兄王とされる」ってことなんだけど、
    最近は真ん中の人物すら「聖徳太子じゃない別人」説もあって、
    どうなんだか・・・

    唐本御影(とうほん みえい)は、聖徳太子を描いた最古のものと伝えられる肖像画。聖徳太子及び二王子像(しょうとくたいし および におうじ ぞう)とも称される。百済の阿佐太子の前に現れた姿を描いたとの伝説により阿佐太子御影 (あさ たいし の みえい)とも呼ばれる。
    5キロバイト (868 語) - 2021年9月22日 (水) 12:54


    1 風吹けば名無し :2021/10/04(月) 08:22:31.34


    (出典 i.imgur.com)

    何やその顔

    【聖徳太子の横にいるやつの顔】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    三方ヶ原直後の浜松城内は、
    防戦準備やら敗残兵の収容やらなんやらで、
    いくら殿サマとはいえ

    「絵なんか描かせとる場合かっ!」

    そう思うのも無理はないんだが、いやしかし…w


    【徳川家康が三方原で敗れたあと困った顔を絵師に描かせたと言われる肖像画って、のちにの江戸時代に創作されたものらしい】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 mag.japaaan.com)

    製作者の主観によってかなり容姿に違いが出るものなのかも知れない。

    あ、頼朝はたぶん
    「もっとワシをハンサムに描けい」
    と、相当強要したと思うw


    1 人間七七四年 :2015/12/09(水) 22:43:27.48 ID:Jwz6WmjG.net

    同じ人物を描いてるはずなのに、豊臣秀次のように
    瑞泉寺と地蔵院に残る二つの肖像画では印象がだいぶ違かったり
    信長や家康のように肖像画が多数あったりして
    どれが実物に近いのかなど
    あるいは本徳寺に残る光秀の肖像画、若く見えるけど、
    いつ頃描かれたのかなど
    戦国武将の容姿を現代に伝える画、像についての
    疑問、興味、好みなどなんでも語りましょう

    【戦国武将の肖像画・木像など】の続きを読む

    このページのトップヘ