ひろいあつめ@歴史まとめ

「ひろいあつめ」が「拾い集め」から「広い、厚め」になるよう
そんな歴史まとめサイトをめざしてます。(^_^;)

    苗字

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 colorfl.net)

    あれ、「織田」は?w


    1 風吹けば名無し :2021/02/10(水) 02:13:48.81

    ワイ小野田、咽び泣く

    【【悲報】「田」が付くかっこいい苗字、「真田」「武田」の二つしか存在しない】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 up.gc-img.net)

    「あんまりカッコつけた苗字にすると近所で冷やかされるからなぁ…」

    そういうヒトいっぱいいたかもw

    平民苗字必称義務令(へいみんみょうじひっしょうぎむれい、平民苗字必義務令)は、日本の法令である(明治8年太政官布告第22号)。1875年(明治8年)2月13日公布。すべての国民に苗字(名字・姓)を名乗ることを義務付けた。 江戸時代まで、日本において公的に苗字
    4キロバイト (549 語) - 2021年1月1日 (金) 09:15


    【明治政府「好きな苗字つけてええで」先祖「…」ワイ「頼むぞ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 mag.japaaan.com)

    氏(ウジ)は「の」付きで読み、苗字の場合は読まない…という境目。

    この場合、羽柴秀吉は「はしば ひでよし」で良いが、
    豊臣秀吉は「とよとみのひでよし」と読まなければいけないのよねぇ…

    まあ、時代を経て「の」付き習慣が廃れた面はきっとあると思うw


    【源頼朝←の付く 平清盛←の付く 足利尊氏←の付かない 織田信長←の付かない 豊臣秀吉←の付かない 徳川家康←の付かない】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 stat.ameba.jp)

    ワタシもちょっとなんでやろなって思う。
    しかも末子の方を御三家にして徳川を名乗らせた件とか…

    ひょっとして晩年の家康は本当に影武者・世良田二郎三郎元信で、
    自分の実子たちだけちゃっかり徳川を名乗らせたとか?w

    影武者徳川家康』(かげむしゃとくがわいえやす)は、隆慶一郎作の時代小説。徳川家康が実は関ヶ原の戦いで西軍により暗殺され、影武者と入れ替わっていたという内容で、『静岡新聞』に1986年1月4日から1988年11月30日にかけて連載され、1989年新潮社から上下巻で刊行された。1993年、上中下の全3巻で文庫化。
    23キロバイト (3,382 語) - 2020年7月12日 (日) 19:46


    1 名無しさん@おーぷん :20/06/02(火)04:52:20 ID:iQA

    なんでなの?

    【親の名字が徳川なのに自分は松平な奴ww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 articleimage.nicoblomaga.jp)

    苗字を決めるにあたって
    日本全国各所でいろんなドラマが繰り広げられたことでしょう…

    平民苗字必称義務令(へいみんみょうじひっしょうぎむれい、平民苗字必義務令)は、日本の法令である(明治8年太政官布告第22号)。1875年(明治8年)2月13日公布。すべての国民に苗字(名字・姓)を名乗ることを義務付けた。 江戸時代まで、日本において公的に苗字
    4キロバイト (549 語) - 2019年7月26日 (金) 08:08


    1 名無しさん@おーぷん :19/07/30(火)07:30:25 ID:TzD

    昔の人A「うーん、一ノ瀬!」
    昔の人B「うーん、田中!」

    このセンスの差よ

    【昔の人「苗字自分で決めてええんか!」】の続きを読む

    このページのトップヘ