o0591031713202372258

丹波の赤鬼ねぇ…

へえ、そうなんだ、よくわからんw


赤井 直正(あかい なおまさ)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将。通称は悪右衛門。赤井時家の次男。子に直義。赤井氏の実質的な指導者として、氷上郡を中心に丹波国で勢力を誇った豪族であり、『甲陽軍鑑』には「名高キ武士」として徳川家康、長宗我部元親、松永久秀らと共に、しかも筆頭として名が挙がっている。
10キロバイト (1,523 語) - 2019年6月14日 (金) 13:02


2 セルカークレックス(茸) [JP] :2019/09/10(火) 16:16:35.62

京都側では英雄扱い、兵庫側では侵略者扱い。
さてどう描いてくれるかね。

【明智光秀は波多野兄弟や丹波の赤鬼ら土豪のウジャウジャいた丹波を平定したから名将ではある。】の続きを読む