ひろいあつめ@歴史まとめ

「ひろいあつめ」が「拾い集め」から「広い、厚め」になるよう
そんな歴史まとめサイトをめざしてます。(^_^;)

    関ケ原の戦い

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 lifehack-analyzer.com)

    安国寺恵瓊はなんとか国許まで逃げ帰れたら延命できたかも知れんけどね。

    「なに?恵瓊つかまえた? …よし、治部ともども斬首やな」

    お気の毒(泣)


    1 バークホルデリア(東京都) [CA] :2020/08/06(木) 02:39:44.66

    毛利輝元 (西軍総大将・大老) → 減封
    上杉景勝 (会津征伐・大老)  →減封
    宇喜多秀家(関ヶ原合戦大将・大老)→ 八丈島に流罪
    豊臣秀頼 (豊臣家棟梁)    → 67万石の一大名になった挙げ句、大坂の陣で滅ぼされる
    安国寺恵瓊(毛利家家臣)   → 斬首
    増田長盛 (五奉行)       → 高野山に追放
    長束正家 (〃)          →切腹
    島津義久 (関ヶ原合戦西軍) → 本領安堵

    徳川秀忠 (関ヶ原合戦遅参) → 二代将軍

    重罪な大名ほど助かり、小物ほど処分されるなどの処分

    【関ヶ原合戦後の処遇ってバランス悪くないか?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 upload.wikimedia.org)

    家康を討ち漏らしての勝利、ね。

    秀忠の別働軍も含めて、まだまだ徳川には切り札が残ってそうだし、
    最終決着まで長引きそう…

    それまでに三成がヘタ打ちそうな予感がw


    1 風吹けば名無し :2020/07/20(月) 21:07:25.21 ID:7xcKd+Ysa.net

    流石に無理くさい

    【関ヶ原の戦いで西軍勝利←この後って江戸まで家康追い掛けるんか?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www2u.biglobe.ne.jp)

    4万近い秀忠軍が関が原本戦に間に合ってたら、
    開戦前から東軍はかなりの数的有利だったよね…

    そうしたら内応やら叛応やらの調略もさほど必要なくて、
    毛利やら小早川もろとも西軍全てを殲滅させてやろう…

    家康がそう考えても不思議じゃないよね。
    実際に当初はそれを狙っていたのかも。

    関が原の勝利は、あれで家康にとっては満足な勝利じゃなくて、それで
    「真田父子は許せん。秀忠のアホめ…」
    となったのかもw

    ほんと、真田父子はいい仕事したよねぇ


    1 人間七七四年 :2016/06/09(木) 15:51:35.58 ID:FnSBieWt.net

    第二次上田合戦は、信濃国の上田城と近隣の山城周辺、上田市の東部を南北に流れる神川付近などで行われた真田氏と徳川氏の戦いの総称である。
    この戦いにて真田昌幸・幸村親子は徳川秀忠軍に勝利し、足止めすることに成功。
    4万近い兵を関ヶ原の戦い本戦に遅参させるという活躍をした。

    【第二次上田合戦の真実】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 kotobank.jp)

    いきなり関が原前夜に召喚されても
    まず事態の把握にすごく時間かかりそうw

    まあ、関が原の結果は変わらないと思う。

    ただ、戦後処理でもう少しうまく立ち回って、
    大坂城も簡単には明け渡さないだろうし、
    毛利家所領の安堵も勝ち取るところまではいけそう。

    薩摩島津家と同条件にはできたんじゃないかなぁ…


    1 人間七七四年 :2018/06/16(土) 18:14:33.63 ID:VXzYyXdv.net

    関ヶ原で西軍勝って天下取れた?

    【もし輝元に元就が乗り移ったら】の続きを読む

    このページのトップヘ